『ガンダムNT』は『ガンダムUC3号機』を巡る戦いになる!?

Pocket

「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の一年後を描く「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」が2018年11月に公開されることが決定しました!!

まさか、ユニコーンを後を描くとは思っていませんでした!

ファン感涙です!!

今度はどうやら「ユニコーンガンダム」を巡っての戦争になりそうです!!

しかしそもそも、機動戦士ガンダムの時系列って知らない人が多いのでは・・・??

時系列はこのようになっています!!

機動戦士ガンダム(アムロ・レイ)→機動戦士ガンダム 逆襲のシャア→ガンダムUC→ガンダムNTの時系列です。

有名どころのピックアップなので、これだけわかれば十分です。

さて、「機動戦士ガンダムNT」って最初見た時に「ニュータイプ」の略語にしたなと思っていたのですが、全然違いましたね(;^ω^)

ていうか「ナラティブ」ってすぐにわかった人は、かなりのガンダム通であることはまちがいないでしょう。

実は、この「機動戦士ガンダムNT」・・・「ユニコーンガンダム3号機」がでます!!

「ユニコーンガンダム」と言えば、ガンダム史上ぶっ壊れ性能をもつ機体です。

前作の「機動戦士ガンダムUC」では、1号機「ユニコーンガンダム」と、2号機「バンシィ」が出ていたのですが、3号機は出ていませんでした。

この3号機・・・かなり謎の機体だったのです!!

「機動戦士NT」では、この「ユニコーンガンダム」3号機を巡る戦いなるので、いままで語られてこなかった「ユニコーンガンダム」3号機が劇中を駆け回ると思うとヨダレがて出てしまします(*´ω`*)

しかし、公開まで時間があります。。。

それまでに、簡単に予備知識だけでも身につけておけば、ある程度の見たいというよ欲求は抑えられてると思うのでご紹介させて頂きますね!

ガンダムNT あらすじ

U.C.0097『ラプラスの箱』が開かれて一年。

ニュータイプの存在とその権利に言及した『宇宙世紀憲章』の存在が明かされても、世界の仕組みが大きく変化することはなかった。

のちに『ラプラス事変』と呼ばれる争乱は、ネオ・ジオン残党軍『袖付き』の瓦解で終結したかに見えた。

その最後の戦闘で、2機のフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツ(ユニコーン・バンシィ)が、人知を超えた力を示す。

白き一角獣と黒き獅子、2機の脅威は、封印されることで人々の意識から遠ざけられ、忘れ去られるはずだった・・・

しかし、2年前に消息不明となっていた「RX-0 ユニコーンガンダム3号機」が、地球圏に再びその姿を見せ始めた。

金色の『不死鳥』……その名は、フェネクス!

UCガンダム3号機フェネクスとは??

「不死鳥」と呼ばれるので「フェニックス」が「フェネクス」となったのではとお考えの人は間違ってはいませんがすこし違います。

不死鳥ってきらびやかなイメージがありますよね。

しかし、この「フェネクス」と言う名前は、「ソロモン72柱」の悪魔である「邪悪な不死鳥」の事です。

悪魔の名前からとられているだけでも機体性能のおそろしさを感じられます(;^ω^)

機体のカラーは黄金色で、「ユニコーンガンダム」と「バンシィ」同様、「貴婦人と一角獣」に描かれた動物からコンセプトを得ていて、「鳥」をイメージした機体となっています。

1号機~3号機の違いをもっと詳しくお伝えすると、サイコフレームの発光色が違います。

1号機「ガンダムユニコーン」→赤→緑

2号機「バンシィ」金色→緑

3号機「フェネクス」青→オレンジ

このように変化していきます。

もちろん、覚醒した時の「ユニコーンガンダム」は無双です!!

もっと詳しく機体性能をわかりやすく伝えると、「フェネクス」は「アームド・アーマーDE」という2枚1対の翼のような大砲を装備しております。

実は、この「アームド・アーマーDE」は防御にも使える事もできるし、ファンネル(追尾攻撃)もすることも可能です。

機体の違いとしてはこの「アームド・アーマーDE」が1号機「ユニコーンガンダム」と2号機「バンシィ」との違いです。

ナラティブガンダムとは??

「不死鳥狩り」という、3号機「フェネクス」を相手に取った増援として手配さえたガンダムです。

最初からの装備は一切なく、あったとしても頭部についてるバルカン砲のみです。

「こんな機体で『フェネクス』に勝てるの??」

はい!絶対に勝てませんw

しかし、この「ナラティブガンダム」の特徴としては、装備を自在にできるということです。

こういうガンダムって前作にもたくさんありましたよね!

その度に見る武装にガンプラファンにはヨダレの出る機体なのかもしれません。

実際、PV動画にも「ナラティブガンダム」がかなり大々的に武装して、宇宙を駆けてる映像がありますよね!

武装に関して幅がきくガンダムなので、〇〇使用型とかたくさん出てくるでしょうね。

武装次第で、機体性能の差をつめるといったところのガンダムです。

ガンダムNT 試作3号機とソックリ

ガンダム好きの方なら気づいたはず!

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」のデンドロビウムや、「機動戦士ガンダムSEED」のミーティアなんてものにメチャクチャ似てますよね~!(^^)!

個人的には、ガンダム試作3号機が好きだったので、「ナラティブガンダム」もこのフォルムになったことにちょっと感動しました。

おそらくですが、左右にあるキャノンはゼロ距離から発射することによって「フェネクス」に強烈な一撃をかますのでは・・・!?なんて期待をしています(*´ω`*)

「スーパーロボット大戦」というゲームでは、かなり使い込んでいたので思い入れのある機体でもあったりするんですよねぇ~w

まぁでも最終的に「ナラティブガンダム」も「ガンダム試作3号機」同様、ボロボロにされるでしょうが。。。

ガンダムNT コンセプトとは??

「ガンダムNT」のコンセプトは、「着せ替えガンダム」です。

その地使用の「ナラティブガンダム」のプラモがこれからたくさん販売されるでしょうね。

機体にいろんな武装をつけることによって、幅が広がるのでガンプラファン向けにつくったガンダムなのではないでしょうか??

なんだか、商売の匂いがしますねw

私も個人的趣味でガンプラを作ったりするのですが・・・たぶん・・・いや絶対に買ってしまうでしょうねw

ガンダムNT 主要キャラとは??

ヨナ・バシュタ:地球連邦宇宙軍所属で階級は少尉で年齢は25歳の男性。「不死鳥狩り」作戦の増援として送り込まれた、「ナラティブガンダム」のパイロット

ミシェル・ルオ:占いで財政界から絶大な信頼を得ている25歳の女性。「不死鳥狩り」作戦を展開する宇宙巡洋艦「ダマスカス」に、増援の「ナラティブガンダム」と一緒に乗り込む。

リタ・ベルナル:地球連邦宇宙軍所属で階級は少尉で年齢は25歳の女性。消息不明となった「消息不明となったユニコーンガンダム3号機フェネクス」のパイロットです。

サラッと、キャラ紹介で「フェネクス」のパイロットを紹介していますw

パイロットは女性だったんですね!!

「バナージ(ユニコーンガンダム1号機パイロット)」と「リディ(ユニコーンガンダム2号機パイロット)」が男性だったので、なんだか新鮮です( ゚Д゚)

まとめ

「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の一年後を描く「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」は2018年11月に公開されます!!

物語は、消息不明だった「ユニコーンガンダム3号機フェネクト」を巡る戦いになります。

さて、まったく先の見えない展開に期待に胸をふくらましておりますw

「ガンダムNT」の物語の終着点はいったいどうなるのでしょうか!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする