県立広島大コロナ感染20代女性卒業生は福岡県筑後市在住!入院先病院の場所はどこ?

Pocket

 

今年に県立広島大を卒業した20代卒業生がコロナに感染したことが話題となっております。

そんな県立広島大を卒業した20代女性は福岡県筑後市在住だと特定されており、今月上旬にヨーロッパを旅行し鼻水や鼻詰まりの症状がでていたそうです。

ということで今回は、、、

  • 県立広島大でコロナ感染が確認される!
  • 県立広島大コロナ感染20代女性卒業生は福岡県筑後市在住!
  • 県立広島大コロナ感染20代女性卒業生の入院先病院はどこ?
  • 県立広島大コロナ感染20代女性卒業生の感染ルートは?

以上についてご紹介させて頂きます。

県立広島大でコロナ感染が確認される!

 

新型コロナウィルスの脅威が世界中で起こっています。

それに関わらず、一番行ってはいけないヨーロッパ(イギリス、フランス、スペイン、ドイツ)に県立広島大の20代女子大生は旅行し、なおかつ症状がでているのに卒業式に出席したとの事です。

ご自身の身の危険を回避するどころか、ある意味コロナチャレンジとおなじような事をしています。

もっとご自身の身の安全を考えてほしいものですね。

そして、ご自身がコロナに感染したことで相手に移す危険性もあることを十分に考えてほしかったものです。

一人の安易な行動が多くの方に迷惑になっていることをわかってもらいたいですね。

県立広島大コロナ感染20代女性卒業生は福岡県筑後市在住!

 

現在のところ、県立広島大の20代女性卒業生は福岡県筑後市在住だと特定されております。

そんな県立広島大の20代卒業生の出身は福岡県筑後市だったのでしょうか?

ということで、県立広島大の20代卒業生の出身について調べてみたのですが情報はございませんでした。

もしかしたら、県立広島大卒業後の就職先が福岡県筑後市だった可能性も考えられます。

県立広島大コロナ感染20代女性卒業生の入院先病院はどこ?

 

県立広島大コロナ感染20代女性卒業生の入院先病院はどこなのでしょうか。

現在のところ、県立広島大コロナ感染20代卒業生の入院先は福岡県内の病院しか判明しておりません。

福岡県では2020年3月28日に不要不急の外出自粛を発表しているので、コロナ感染に敏感になっているはずですので心配ですよね。

もしかした、今後の感染拡大で入院先が発表される可能性はあるのかもしれません。

県立広島大コロナ感染20代女性卒業生の感染ルートは?

https://twitter.com/hashika_measles/status/1244236586616647685

 

県立広島大コロナ感染20代女性卒業生の新型コロナウィルス感染ルートが気になります。

この県立広島大コロナ感染20代卒業生は今一番行ってはいけないヨーロッパ(イギリス、フランス、スペイン、ドイツ)に旅行し、症状がでているのにも関わらず卒業式に出席しています

ということは、旅行中にコロナに感染した可能性は高いと思われます。

この時期に海外に旅行する無謀さを改めてほしいものですね。

最後に!

 

県立広島大コロナ感染20代女性卒業生についてお伝えしました。

この時期に一番行ってはいけないヨーロッパに旅行するなんて無計画にもほどがあると思ったのは私だけでしょうか。

ご自身の行動を反省してもらいたいものですね。

シェアする

フォローする