屋比久知奈(モアナ声優)の歌が下手すぎってマジ?現在の活動についても!

Pocket

 

「モアナと伝説の海」の主人公であるモアナの声優は屋比久知奈さんです。

そんなモアナの声優を演じている屋比久知奈さんですが、どうやら歌が下手だと言われているようです。

また、屋比久知奈さんの現在はどういった活動をされているのでしょうか?

ということで今回は、、、

  • 屋比久知奈(モアナ声優)の歌が下手すぎってマジ?
  • 屋比久知奈(モアナ声優)の現在の活動は?

以上についてご紹介させて頂きます。

屋比久知奈(モアナ声優)の歌が下手すぎってマジ?

 

屋比久知奈さんについて検索してみると「歌」と「下手」というキーワードがあります。

どうやら、「モアナと伝説の海」で主人公を演じた屋比久知奈さんの歌が下手だと言われているようです。

ということで、屋比久知奈さんが歌っている「モアナと伝説の海」の主題歌「どこまでも ~How Far I’ll Go~」を聞いてみましょう↓

 

 

個人的に、屋比久知奈さんの歌はまったく下手だとは思いませんでした。

むしろ、屋比久知奈さんの歌はかなり上手いと思います。

では、なぜ屋比久知奈さんの歌は下手だと言われているのでしょうか?

おそらくではございますが、前作「アナと雪の女王」の神田沙也加さんと松たか子さんの歌の上手さが目立って、「モアナと伝説の海」の主題歌がかすんでしまったのではないでしょうか。

前作「アナと雪の女王」は社会現象になるぐらいヒットしたものね。

屋比久知奈(モアナ声優)の歌が 上手い!

 

屋比久知奈さんには歌が下手という意見よりも上手いとの声が多数見かけられました!

個人的にも、屋比久知奈さんの歌を聴いて下手とはまったくもって思いませんでしたし、むしろ声が透き通っていて心地よく聞けます。

この歌声で屋比久知奈さんの歌が下手と言っている方はかなりハードルの高い方なのではないでしょうか。

屋比久知奈(モアナ声優)の プロフィール!

 

  • 名前  :屋比久知奈(やびく ともな)
  • 生年月日:1994年6月6日
  • 身長  :153㎝
  • 出身地 :沖縄県沖縄市
  • 最終学歴:琉球大学法文学部

屋比久知奈さんの母親はバレエの先生だったというこもあり、屋比久知奈さんは4歳のころからバレエを始めたとの事。

20歳からは「ダンススタジオ123」で「TOMONA」というスタジオで週に一回講師として活動されていました。

また、特技は英会話でTOEICのスコアは915点もあるようです。

屋比久知奈(モアナ声優)の現在の活動は?

 

屋比久知奈さんの現在の活動は舞台を中心に活躍されているようです。

屋比久知奈さんは琉球大学卒業後、2017年4月から上京しています。

そして、2018年6月には渡辺えりさん率いる「オフィス3○○(さんじゅうまる)40周年記念公演『肉の海』で主役を演じていました↓

 

 

その後、2018年10月には「タイタニック」で初めてのミュージカル出演を行っています↓

 

 

そして、2019年1月23日にはミュージカル「レ・ミゼラブル」で「エポニーヌ」役を演じています。

 

 

今後も、屋比久知奈さんの活躍は舞台で見れそうです。

最後に!

 

屋比久知奈さんについてご紹介させて頂きました。

歌が下手だという意見もありますが、歌が上手いという意見のほうが多かったように見られました。

今後の屋比久知奈さんの活躍を応援しています。

シェアする

フォローする