木村恒希の今は広島工大でポジションは?甲子園出場歴やドラフトは?

Pocket

プロ野球の広島と巨人で活躍した木村拓哉選手が亡くなられて10年が経ちました。

そんな木村拓哉選手の子供である木村恒希さんの今現在は広島工大で野球を続けているそうなのでポジションはどこなのでしょうか?

また、木村恒希さんの甲子園出場歴やドラフト候補にあがっているのかも気になるところです。

ということで今回は、、、

  • 木村恒希の今は広島工大でポジションは?
  • 木村恒希の甲子園出場歴は?
  • 木村恒希にドラフトは?

以上についてご紹介させて頂きます。

木村恒希の今は広島工大でポジションは?

元巨人選手の木村拓哉選手の子供である木村恒希さんは、今現在広島工大の野球部に所属しています。

情報によると、木村恒希さんのポジションはセカンドとの事でした。

父親の木村拓哉選手は俊足・強肩・巧打と攻守ともに優れた選手だったので、木村恒希さんもそんな父親のプレースタイルを参考にしているのではないでしょうか。

広島工大の場所はどこ?

木村恒希さんが通っている広島工大の場所は、〒731-5143 広島県広島市佐伯区三宅2丁目1になります。

広島工大の偏差値は?

木村恒希さんが通っている広島工大の偏差値は「37.5~45.0」との事です。

情報によると木村恒希さんは勉強が不得意のようなので、広島工大が木村恒希さんにとって狙える大学だった可能性が考えられます。

木村恒希さんは高校でも野球部に所属していたので、野球ばっかりの生活だったのかもしれませんね。

木村恒希の甲子園出場歴は?

木村恒希さんは廿日市高校野球部に所属して甲子園出場を目指していましたが、残念ながら第99回全国野球選手権広島大会の2回戦で敗退していました。

ご自身も野球を経験して、あらためて父親の木村拓哉選手を尊敬したようですね。

きっと、木村恒希さんの高校時代はチームメイトと甲子園を目指して必死に野球の練習に取り組んだことでしょう。

父親の木村拓哉選手も子供の頑張っている姿を天国から見守っていたのではないでしょうか。

木村恒希にドラフトは?

甲子園出場を逃した木村恒希さんの2017年ドラフトが気になりました。

ということで木村恒希さんについて調べてみると、どうやらプロ志願届ををだしていないようでした。

木村恒希さんはプロ野球選手としての将来は選ばなかったようです。

どうやら木村恒希さんは高校2年生のときに建築に興味を持ち、広島工大で建築を学んでいるとの事です。

将来は一級建築士の資格をとれるように頑張っているようです。

最後に!

木村恒希さんについてご紹介させて頂きました。

今現在は広島工大で建築について学び、一級建築士の資格をとれるように頑張っているようです。

父親とは別の道になると思われますが、建築業界で活躍できる人材になるのではないでしょうか。

シェアする

フォローする