鈴木ゆゆうたのwiki風プロフ経歴と年齢や本名は?登録者数100万人の年収はいくら?

Pocket

 

YouTubeにチャンネル登録100万人を達成できるまでピアノを弾き続けると言う、とんでもない企画を挑戦し達成した鈴木ゆゆうたさん。

そんな鈴木ゆゆうたさんのwiki風プロフィールと年齢や本名がきになります。

また、鈴木ゆゆうたさんは見事チャンネル登録者数100万人を達成したということで、今後の年収についても気になるところです。

ということで今回は、、、

  • 鈴木ゆゆうたのwiki風プロフィールは?
  • 鈴木ゆゆうたの経歴は?
  • 鈴木ゆゆうたの年齢は?
  • 鈴木ゆゆうたの本名は?
  • 鈴木ゆゆうたが登録100万人達成で年収は?

以上についてご紹介させて頂きます。

鈴木ゆゆうたのwiki風プロフィールは?

名前  :鈴木悠太
生年月日:1998年7月2日
身長  :176cm
体重  :68キロ
血液型 :不明

2018年5月から鈴木ゆゆうたさんはYouTubeを始めています。

ファンの間では「ゆゆうた兄貴」「YYUT兄貴」と呼ばれています。

実は、鈴木ゆゆうたさんは元々はニコニコ動画のニコ生主として活動されており、ツイッターのフォロワーは45万人を突破していたのでニコ生時代からのファンの方も多いのではないでしょうか?

そんな鈴木ゆゆうたさんの特技は絶対音感で、曲を一度聞いただけでピアノで完コピできるとの事。

しかし、その才能をブラックユーモアに使うことから「才能をドブに捨てた男」とも呼ばれているようです。

鈴木ゆゆうたの経歴は?

 

鈴木ゆゆうたさんの経歴をまとめてみました!

  • 中学高校:桐光学園中学高校
  • 大学  :首都大学東京 都市環境学部都市環境学科建築都市コース
  • 前職  :大成建設
  • 現職  :ボイスインターナショナル株式会社

まず、鈴木ゆゆうたさんの学歴がスゴイ事がビックリです。

鈴木ゆゆうたさんの高校である桐光学園高校の偏差値は69で、大学の首都大学東京の偏差値は60程度もあります。

ということは、鈴木ゆゆうたさんはかなり頭が良い人ってことになります!

そして、鈴木ゆゆうたさんの職歴を見てみて年収について調べてみると、前職である大成建設は25歳~29歳で約785万円もありました。

現職のボイスインターナショナル株式会社も大成建設と同じように建築系の会社なので同じぐらいの年収があるのではと思われます。

また、鈴木ゆゆうたさんはその他にも仕事をしており、オリジナル曲を作曲してカラオケのJOYSOUNDで配信されています。

こうして鈴木ゆゆうたさんの経歴について調査してみると、鈴木ゆゆうたさんがいかに優秀な人材であることがわかりました。

鈴木ゆゆうたの年齢は?

 

鈴木ゆゆうたさんの年齢は、2020年2月現在で31歳です!

ちなみに誕生日は、1988年7月2日でした。

鈴木ゆゆうたさんは童顔なので、30歳をこえていることにビックリですね。

個人的に鈴木ゆゆうたさんは20代後半のように見えたので、私以外にも驚いた方は多いのではないでしょうか?

男性の30代と言えば結婚についてもそろそろ考える時期でもあるので、鈴木ゆゆうたさんも結婚について考えているのかもしれませんね。

鈴木ゆゆうたの本名は?

 

鈴木ゆゆうたさんの本名は、Twitterのアカウント名にも記載されているように鈴木悠太(すずきゆうた)さんです。

ゆうたの名前に「ゆ」を一個足しただけで、こんなにも覚えやすく有名になる名前にバケるんですねw

鈴木ゆゆうたさんはご自身の個人情報を怖がらずに配信しているので、本名以外にも住所も特定されているようでした。

ある意味、かなり攻めているYouTuberなのではないでしょうか。

鈴木ゆゆうたが登録100万人達成で年収は?

 

チャンネル登録者数が100万人を達成した鈴木ゆゆうたさんの年収は爆発的に上がることは間違いないでしょう!

ちなみに、鈴木ゆゆうたさんの現時点での動画の総再生回数は約2億といわれています。

そこで、鈴木ゆゆうたさんの今後の年収について調べてみると、、、

鈴木ゆゆうたさんの今後の年収は約1500万円もありました!

もちろん、この年収は現段階の鈴木ゆゆうたさんの年収になるので、今後もっと増える可能性はあります。

鈴木ゆゆうたさんの年収が1億を狙える日は近いのではないでしょうか。

しかし、動画の企画1本でここまで登録者数を増やした鈴木ゆゆうたさんのセンスがすごいですね。

過激なことをしなくても視聴者が応援できる企画を作ったのはさすがといっても過言ではないでしょう。

最後に!

鈴木ゆゆうたさん100万人登録本当におめでとうございます。

動画の企画が視聴者も参加できるものにしたのは、鈴木ゆゆうたさんの企画力がすごいということが証明されたようなものです。

今後の配信も楽しみにしたいと思います!

シェアする

フォローする