中村匠吾ってイケメンだよな!気になる彼女は誰だ?弟についても!

Pocket

東京五輪選考会の「マラソングランドチャンピオンシップMGC」で、富士通に所属している中村匠吾選手が優勝しました!

そんな中村匠吾選手ですが、顔がキリっとしていてイケメンですよね!

中村匠吾選手に彼女はいるのでしょうか?

また、中村匠吾選手の弟についても気になります。

ということで今回は、

・中村匠吾ってイケメンだよな!

・中村匠吾の気になる彼女は?

・中村匠吾の弟について!

以上についてご紹介させて頂きます。

中村匠吾ってイケメンだよな!

中村匠吾選手のイケメンさに気づいたのは、東京五輪への切符を手に入れた「マラソングランドチャンピオンシップMGC」で優勝した時です。

最初見た時に、「まちがいなくこれからイケメンだと話題になる人だ!」と確信したことを覚えています。

中村匠吾選手のイケメンさに、ハートをクリティカルされた女性は多いのではないでしょうか?

ということで、私の感想をウダウダいっていても意味ないので中村匠吾選手のイケメン画像をご紹介させて頂きます。

中村匠吾のイケメン画像!

中村匠吾選手がイケメンだと思ったのは、やはり走っている時の表情です!

選手が夢に向かって一直線に頑張っている姿にグっときた女性は多いのではないでしょうか?

女性から見て、この真剣な表情がたまらなく良いのではないでしょうか。

次にこちらの中村匠吾選手の画像ですが、鼻が高くてイケメンですよね!

顔がイケメンであっても鼻が悪かったら残念な気持ちになるのですが、中村匠吾選手かぎってはそうではございません。

最後にこちらの中村匠吾選手の駒澤大学時代の画像ですが、あどけない顔にも関わらず爽やかな印象がありイケメンですよね!

現在の中村匠吾選手はワイルドさが増していますが、若い時の中村匠吾選手もイケメンですよね。

中村匠吾がイケメンだと話題に!

https://twitter.com/R9M6tugPLhwATRn/status/1079921998304731138

中村匠吾のプロフィール!

名前  :中村匠吾(なかむら しょうご)
生年月日:1992年9月16日
年齢  :26歳(2019年9月現在)
出身  :三重県四日市市
身長  :172㎝
体重  :55㎏
中学  :四日市市立内部中学校
高校  :上野工業高校(伊賀白鳳高校)
大学  :駒澤大学経済学部経済学科
所属  :富士通陸上部

東京オリンピックへの切符を手に入れた中村匠吾選手ですが、実はかなり怪我や故障で苦労してきた選手です。

・上野工業高校最後の全日本高校駅伝目前に怪我をして、無理して1区(10㎞)に出場する。

・駒澤大学二回生時に体調を崩して出雲駅伝と全日本大学駅伝に不出場。

・駒澤大学四回生時にも体調を崩して夏までチームから離脱。

こうしてみると、中村匠吾選手が「マラソングランドチャンピオンシップMGC」で優勝した事がいかに凄い事なのかわかります。

東京オリンピックまで、オーバーワークのしすぎで体調が悪くならないように気を付けてほしいものです。

体調が良ければ、中村匠吾選手がメダルを取れることは夢じゃないと思いました!

中村匠吾の気になる彼女は誰だ?

これだけイケメンの中村匠吾選手に彼女がいるのかどうか気になるところです。

ということで中村匠吾選手の彼女について調べてみたのですが、現在のところ情報はございませんでした。

まぁ、それもそのはずですよね。

今の時点で彼女の存在はバレたのなら、今後のアスリート活動に支障をきたすはずです。

しかし、中村匠吾選手が今まで一度も女性と交際したことがないということはまずないでしょう!

これだけイケメンなのであれば言い寄ってくる女性は多いはずですから。

中村匠吾の弟について!

中村匠吾選手について調べてみると、「弟」というワードが見られました。

もしかしたら中村匠吾選手の弟も陸上をしているのではないかと思いましたが、現在のところ情報はございませんでした。

しかし、Twitterで調べてみるとこのようなツイートが見かけられました↓

どうやら、中村匠吾選手の弟は現在社会人2年目で陸上をされている人物のようです。

中村匠吾選手の弟のTwitterやインスタにを調べてみたのですが、非公開にしているので確認することができませんでした。

情報では、中村匠吾選手と弟はそっくりのようなので、兄弟そろってイケメンなのでしょう!

まとめ

中村匠吾選手についてご紹介させて頂きました。

中村匠吾選手は鼻が高くて、少しワイルドなイケメンですよね。

彼女や弟については、もっと情報が入り次第追記させて頂きます。

中村匠吾選手が東京オリンピックで活躍することを切に願っています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする