中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)はどこ?値段や通販についても!

Pocket

東京五輪選考会の「マラソングランドチャンピオンシップMGC」で、富士通に所属している中村匠吾選手が優勝しました!

そんな中村匠吾選手が使用していたピンクのシューズメーカー(ブランド)はどこで、値段や通販について気になりました。

ということで今回は、

・中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)はどこ?

・中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)の値段はいくら?

・中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)の通販は?

以上についてご紹介させて頂きます。

中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)はどこ?

中村匠吾選手が東京五輪選考会の「マラソングランドチャンピオンシップMGC」で優勝した時に使用していたシューズメーカー(ブランド)がどこの物なのか気になりました。

見た感じシューズの色がオシャレピンクで、普段着にもあわせて使用できるとシューズだと思いました。

ということで、私の感想をウダウダいってても意味ないので中村匠吾選手シューズメーカー(ブランド)についてご紹介させて頂きます。

中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)が判明!

中村匠吾選手が使用しているシューズメーカー(ブランド)は「ナイキ(NIKE)」のランニングシューズ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)になります!

実は、このナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)ですが、中村匠吾選手以外にも使用していた方がいるそうです。

ということは、マラソン選手にとっては重要なアイテムということになりますよね。

ただでさえマラソンが速い選手に最強のシューズが加われば「鬼に金棒」とはこのことなのでしょう。

ナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)の評価は?

ナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)の評価は、ナイキの公式HPで星5の評価を得ています。

レビューを見てみたのですが、現在のところ海外の方の書き込みしかなかったのでGoogle翻訳を使用してご紹介させて頂きます。

史上最高の靴!
私は最後のバージョンを持っていましたが、それらはこれらに積み重なりません! 彼らは私をより速く走らせ、マラソンを飛ぶのを助けます。 私は週に80マイル走りますが、とても快適で、やめさせたくありません! お金を節約し、さらに購入します! 次のマラソンが待ち遠しいです。

史上最高のランニングシューズ
これらの靴でゆっくりするのは難しいです。 ランニングはそれらのために楽で楽しいと感じます。 あなたが真剣なランナーで、限界に挑戦したいなら、これらの靴を手に入れることを強くお勧めします。

この靴が大好き!
私は通常レビューを書きませんが、誇大広告は本物です。 前のレビュアーと同じように、私は4%を試しましたが、何かが正しくないと感じ、ほんの数回のショートランでかかとがすり減りました。 私は、次のテストラン(簡単なペースマイルとスピードトレーニングの組み合わせ)でNext%を着用しました。 イージーラン中に平均30秒カットし、ペースは楽に感じました。 私は時計をダブルテイクしなければなりませんでした。 それが正しいことを願っています。 スピードの部分では、ペースが大幅に低下したとは思いませんが、私の足は確かに疲れを感じませんでした。 全体のトレーニングはわずか8マイルでしたが、ヒールは4%のようにすり減っていませんでした。 私は彼らで私の最初のレースを走るのを待つことができません。 PRを希望します。

(引用元:NIKE公式HP)

このように、数多くのマラソンランナーが「疲れを感じさせないシューズ」だと太鼓判を押しているようです。

デザインもよくて疲れを感じさせないシューズって、マラソン選手にとっては最強のアイテムかもしれませんね。

中村匠吾のシューズ画像一覧!

中村匠吾選手はナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)以外にも、マラソンシューズを使用しています。

ということで、中村匠吾選手が使用しているシューズ画像をご紹介させて頂きます。

さすがマラソン選手といったところでしょうか、、、

中村匠吾選手が使用しているシューズはどれもカッコいいですよね!

中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)の値段はいくら?

中村匠吾選手が使用しているナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)の値段は、ナイキの公式HPによると29,700円(税込み)です。

しかし、店舗で販売されるとなると値段のバラつきは出てくるでしょうね。

個人的には、30000円以下であれば購入することを考えています。

中村匠吾のシューズメーカー(ブランド)の通販は?

中村匠吾選手が使用しているナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)の通販は、NIKE公式HPより購入することができます。

⇒ナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)の通販はココ!

現在のところ、ナイキ(ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%)の在庫はまだ余裕があるようですが、

中村匠吾選手が東京オリンピックへの切符を手に入れたシューズということで人気になり、在庫が少なくなる可能性は考えられます。

値段は決して安くはないですが、少しでも思い立ったのなら手に入れるべきだと思われます。

まとめ

中村匠吾選手のシューズメーカー(ブランド)についてご紹介させて頂きました。

中村匠吾選手が東京オリンピックへの切符を手に入れた縁起の良いシューズなので人気になるのは間違いないでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする