高山峻野(ハードル)の出身大学や高校や中学はどこ?気になる彼女は?

Pocket

第17回世界陸上競技選手権大会がはじまるということで、高山峻野選手に注目したいと思います。

そんな高山峻野選手の出身大学や高校や中学はどこなのでしょうか?

また、高山峻野選手に彼女の存在についても気になります。

ということで今回は、

・高山峻野(ハードル)の出身大学や高校や中学はどこ?

・高山峻野(ハードル)の気になる彼女は?

以上についてご紹介させて頂きます。

高山峻野(ハードル)の出身大学や高校や中学はどこ?

高山峻野選手と言えば、2019年7月27日に行われた実業団・学生対校の110m障害で日本新記録を打ち立てたスゴイ陸上選手です。

日本新記録を打ち立てる陸上選手なので、東京オリンピックに出場し活躍する姿を早く見たいものですね。

高山峻野選手にハードルの才能があるのはもちろんのことなのですが、それに伴う努力も人一倍してきたはず。

きっと、学生時代にはハード漬けの日々を過ごして生きたはずでしょう!

ということで、高山峻野選手の出身大学・高校・中学についてご紹介させて頂きます。

高山峻野選手の出身大学はどこ?

高山峻野選手の出身大学は、明治大学法学部です。

明治大学と言えば、数々の著名人が在学していたことでも有名です。

・北川景子
・向井理
・山下智久
・井上真央
・伊野尾慧
・山本美月
・川島海荷
・小山慶一郎
・長友佑都

以上の方も、明治大学に在学してました。

個人的には、サッカーの長友佑都も在学していたことに驚いています。

少し前にはなるのですが、明治大学生は以下のように話していたことがありました。

「向井理、長友(サッカー)の出身校であると誇りを思っています」

高山峻野選手も、今後の活躍次第で明治大学生に誇りを持ってもらえる選手になるはずでしょう!

明治大学の場所はどこ?

明治大学の場所は、東京都千代田区神田駿河台1-1になります。

明治大学法学部の偏差値は?

高山峻野選手が在学していた、明治大学法学部の偏差値が気になりました。

ということで、明治大学法学部の偏差値を調べてみると「62.5」ということがわかりました。

高山峻野選手は、運動もできて勉強もできるようです。

高山峻野(ハードル)の出身高校はどこ?

高山峻野選手の出身高校は、広島工業大学付属高校になります。

広島工業大学付属高校の口コミについて調べてみると、どうやら校則はかなり厳しい高校のようです。

しかし、不登校がちの生徒が広島工業大学付属高校でボランティア活動を経験していろんな仲間と出会い会話することで自然と学校が好きになっていたという話門見られました。

教師の指導は厳しいのかもしれませんが、それは生徒を思っての事だと思われます。

高山峻野選手が通っていた広島工業大学付属高校は、良い学校だと個人的には思いました。

広島工業大学付属高校の場所はどこ?

広島工業大学付属高校の場所は、広島県広島市西区井口5丁目34-1になります。

広島工業大学付属高校の偏差値は?

高山峻野選手が在学していた、広島工業大学付属高校の偏差値について気になりました。

ということで、広島工業大学付属高校の偏差値の偏差値について調べてみると特別進学は「54」で総合進学は「47」ということがわかりました。

しかし、高山峻野選手が特別進学や総合進学のどちらに入っていたのかはわかりませんでした。

おそらく、明治大学に進学するぐらいなので特別進学だと思われます。

高山峻野(ハードル)の出身中学はどこ?

高山峻野選手の出身中学は、広島市立中広中学校になります。

広島市立中広中学校の口コミについて調べてみると、いじめが少なく友達間で問題があったときには先生がしっかりと対応しているようです。

また、勉学のフォローもしっかりしており、勉強が遅れている生徒には補習授業や放課後学習会があるようです。

親にとっては、子供を通わせてあげたい中学校なのかもしれませんね。

広島市立中広中学校の場所はどこ?

広島市立中広中学校の場所は、広島県広島市西区中広町3丁目1−41になります。

高山峻野(ハードル)の気になる彼女は?

高山峻野選手に彼女がいるのか気になるところです。

ということで高山峻野選手の彼女について調べてみたのですが、現在のところ情報はございませんでした。

まぁ、それもそのはずですよね。

今の時点で彼女の存在はバレたのなら、アスリート活動に支障をきたすはずです。

しかし、高山峻野選手が今まで一度も女性と交際したことがないということはまずないでしょう!

高山峻野選手は見た感じイケメンですし、これだけ注目されている選手であれば言い寄ってくる女性は多いはずですから。

まとめ

高山峻野選手についてご紹介させて頂きました。

第17回世界陸上競技選手権大会で活躍し、東京オリンピックでも活躍してほしいですよね!

今後の高山峻野選手に注目していきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする