篠ノ井高校犀峡校文化祭(琅鶴祭)でデスソースを入れた犯人は誰で顔画像や名前は?

Pocket

篠ノ井高校犀峡校の文化祭(琅鶴祭)でデスソース入りドリンクを飲み生徒が緊急搬送されたことが話題になっています。

篠ノ井高校犀峡校の文化祭でデスソースを入れた犯人は誰だったのでしょうか?

ということで今回は、

・篠ノ井高校犀峡校文化祭(琅鶴祭)でデスソース事件!

・デスソースを入れた犯人は誰で顔画像や名前は?

以上についてご紹介させて頂きます。

篠ノ井高校犀峡校文化祭(琅鶴祭)でデスソース事件!

5日午前、長野県の高校で、文化祭で激辛の調味料が入ったドリンクを飲むなどして、生徒9人が腹痛やおう吐の症状を訴え病院に搬送された。いずれも命に別条はないという。

現場は長野市信州新町にある篠ノ井高校犀峡校で、「生徒の具合が悪くなった」と消防に通報があった。学校や県教育委員会によると、午前9時40分ごろ、1年生から3年生の男女12人が文化祭の企画でドリンクを飲んだところ、9人が腹痛やおう吐の症状を訴え、病院に救急搬送された。いずれも意識はあり、命に別条はない。

当時、文化祭ではトマトジュースを使ったドリンクを飲む企画が行われていて、「8個」にデスソースと言われる激辛の調味料が混ぜられていたという。

(引用元:livedoorNEWS)

せっかくの楽しい文化祭が8人も緊急搬送されたということで台無しですね。

過激なイベントが受けがよいのはわかっていますが、ちょっとハメを外しすぎたのかもしれませんね。

緊急搬送された生徒が命に別状がなかったのが幸いです。

デスソースとは?

デスソースとは、アメリカ合衆国ニュージャージー州ハイランズに本社を置くガードナー・リソーシーズ社が「ブレア」のブランドで発売している激辛ソースです。

デスソースにもいくつか種類がありますが、どの種類もタバスコと同じ感覚で口にしようものなら大変なことになります。

原産国はコスタリカで、日本で入手するには通販かお近くのドン・キホーテで購入することが可能です。

おいしいとかまずいとかよりも痛いとしか言いようがないソースです。

篠ノ井高校犀峡校の場所はどこ?

篠ノ井高校犀峡校の住所は、長野県長野市信州新町下市場70です。

今回のデスソース事件をきっかけに、グーグルマップの篠ノ井高校犀峡校口コミが現在のところ2.0になっていました。

おそらく大きく報道されることによって、今後も口コミが悪くなっていくと思われます。

篠ノ井高校犀峡校の偏差値は?

デスソース事件をきっかけに、篠ノ井高校犀峡校生徒の偏差値が気になっている人が多いようです。

篠ノ井高校犀峡校の偏差値は「36」とお世辞にも高いとは言えませんでした。

しかし、篠ノ井高校犀峡校の文化祭(琅鶴祭)は生徒にとって高校生活の大きなイベントです。

イベントを盛り上げることに必死だったと思われますので、偏差値が高かろうが低かろうが関係ないと思っています。

デスソースを入れた犯人は誰で顔画像や名前は?

現在のところ、篠ノ井高校犀峡校文化祭(琅鶴祭)でデスソースを入れた犯人は特定されておらず顔画像や名前についても不明です。

篠ノ井高校犀峡校の生徒がSNSで犯人をリークしていないかぎり特定は難しそうですね。

個人的には、篠ノ井高校犀峡校の生徒は犯人をリークしないと思っています。

文化祭(琅鶴祭)を盛り上げようとイベント企画した人を売ることはさすがにできないですよね。

おそらくデスソースを入れた犯人は現在反省中だと思いますので、次回の文化祭(琅鶴祭)で行き過ぎたイベントを控えることでしょう!

まとめ

篠ノ井高校犀峡校文化祭(琅鶴祭)でデスソースを入れた犯人についてご紹介させて頂きました。

現在のところ犯人は特定されていませんが、もしかしたら犯人がSNSで拡散されるかもしれませんね。

個人的には篠ノ井高校犀峡校文化祭(琅鶴祭)を盛り上げようと企画をした人を晒しものにしてほしくないと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする