【?】中日サウスポー応援歌の不適切理由が「お前」。差別用語と言いたいのか?

Pocket

中日ドラゴンズの応援歌サウスポーに不適切なフレーズ「お前」があるとして、応援団が使用を自粛したことが話題になっています。

そんな中日ドラゴンズの応援歌サウスポーの「お前」が不適切だと言われた理由はなんだったのでしょうか?

また、中日ドラゴンズの応援歌サウスポーの「お前」は差別用語とでも言いたいのでしょうか?

ということで今回は、

・中日サウスポー応援歌の不適切理由が「お前」だってよ。

・中日サウスポー応援歌「お前」は差別用語なのか?

以上についてご紹介させて頂きます。

中日サウスポー応援歌が不適切理由が「お前」だってよ。

プロ野球中日の応援歌「サウスポー」の演奏が、球団側の要請で今季終了まで自粛されることになった。ピンク・レディーの原曲を替え歌で使っている曲の歌詞に「お前が打たなきゃ誰が打つ」というフレーズがあり、球団によると、チーム内から「『お前』という呼び方は選手に失礼では」と疑問視する声が上がったという。
1日に中日応援団が明らかにした。
与田剛監督も以前、「子どもたちの教育上、よくないのでは」と指摘していたことがある。球団は当初、応援団側に歌詞の変更を打診したが、急な変更は難しく、話し合いで今季の演奏自粛を決めたという。
中日応援団公式ホームページによると、「サウスポー」の歌詞は、「オイ!オイ!オイ!オイ!オイ!オイ! (Let’s Go 選手名) みなぎる闘志を奮い立て お前が打たなきゃ誰が打つ 今 勝利をつかめ」などとなっている。

(引用元:朝日新聞)

中日サウスポー応援歌は球団側からの要請で「お前」が不適切だとして使用を自粛したとの事です。

まさか中日ファンも一生懸命選手を応援していたにも関わらず、「お前」という呼び方だけで使用を自粛するハメになるとは思ってもいなかったでしょうね。

しかし、この報道がすべて真実だったとしたら中日(球団側)の器が小さすぎると思ったのは私だけでしょうか?

「お前」と呼ばれたぐらいで不快に思うぐらいなら、これから中日ファンは選手の事をどう呼べばいいのでしょうか?

中日サウスポー応援歌の動画はココ!

この動画の15秒あたりに「お前が打たなきゃ誰が打つ」の後に、ピンクレディのサウスポーが流れます。

サウスポーのリズムが良くて応援歌としてバッチリなのですが、これが「お前」という不適切なフレーズが原因で二度と聞けることはございません。

球団側は「お前」というフレーズをどのように変えてほしかったのでしょうか?

「あなた」・「貴殿」とでも言ってほしかったのでしょうか?

「お前」が不適切だとしたら、球団側が求める応援歌を提供してほしいものですね。

中日サウスポー応援歌「お前」は差別用語なのか?

中日応援歌サウスポーが「お前」というフレーズだけで使用を自粛したということで、「お前」が差別的だったのかどうかも話題になっているようです。

ということで、「お前」が差別用語なのかどうかを調べてみたところ…

⇒「お前」は差別用語なのか? 

「お前」は子供に関する差別用語でした!

しかし、「お前」よりも「サウスポー」のほうが差別用語のようです。

サウスポーが差別用語の理由は、サウスポーの「ポー」は「猫の手」という意味のようで不器用というニュアンスを持っているからです。

こうなってくると、何が差別用語なのかどうかわからなくなってきます。

もしかしたら何気なしに会話で使われている言葉も、知らず知らずのうちに差別用語をつかっているのかもしれませんね。

中日サウスポー応援歌「お前」は言葉狩りと話題に!

「お前」と言うフレーズだけで中日サウスポー応援歌が使用を自粛したことが「言葉狩り」だとして話題になっているようです。

まとめ

中日サウスポー応援歌の不適切理由についてご紹介させて頂きました。

ちょっと球団側が何をいっているのか理解に苦しみますよね。

こんな些細なことで使用を自粛させるなら、球団側の応援歌を提示してほしいものです。

もちろん中日ファンが納得するものをね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする