春風亭昇太の嫁(妻)の顔画像や馴れ初めは?59歳なのに若すぎて見えない件。

Pocket

笑点の司会者である春風亭昇太さんが結婚を発表されました!

そんな春風亭昇太さんの嫁(妻)はどのような人物なのでしょうか?

また、春風亭昇太さんと嫁(妻)の馴れ初めが気になります!

ということで今回は、

・春風亭昇太が結婚!

・春風亭昇太の嫁(妻)の顔画像は?

・春風亭昇太と嫁(妻)の馴れ初めは?

・春風亭昇太は59歳なのに若すぎて見えない件。

以上についてご紹介させて頂きます。

春風亭昇太が結婚!

落語家の春風亭昇太さん(59)が30日、司会を務めるテレビ番組「笑点」の放送で、結婚することを明らかにした。50代で独身であることを、共演者にちゃかされるキャラクターで人気だった。

番組内で昇太さんは「ついに、ついに結婚することになりました。還暦前に何とかなりました」と笑顔で報告。「落語家として、笑点の司会者として頑張っていきたいと思います」と話した。

30日夜、別の番組に出演した昇太さんは相手の女性が「40歳」で、茶道をたしなみ、着物が似合う「和風の方」だと明かした。

昇太さんは27日には、落語芸術協会会長に就任したばかり。

(引用元:日本経済新聞)

春風亭昇太さんが59歳にして結婚を発表されました!

個人的には、もう笑点で独身ネタをみれないと思うと少しばかり寂しい気持ちになりました。

しかし、大好きな落語家さんなので結婚報告はとても嬉しくも思いました。

これからの笑点では、春風亭昇太さんの結婚ネタは続くでしょうねw

おそらく「恐妻家」であるキャラが付くと予想してます。

ていうか、そのネタで番組を盛り上げてくれたら嬉しいですね!

ネットの反応は?

https://twitter.com/gQkBSNllsJkUsDV/status/1145255318114357248
https://twitter.com/mama_takoyaki/status/1145255296811425792

春風亭昇太の嫁(妻)の顔画像は?

春風亭昇太さんの嫁(妻)は現在のところ特定されておらず、おそらく一般人のようなので顔画像や名前については公開されていません。

しかし、「バンキシャ」で春風亭昇太さんが書いた嫁(妻)の似顔絵がありました。

春風亭昇太さんの似顔絵を見てみたのですが、、、似顔絵がシンプル過ぎてどんな人物かはわかりませんね(困)

しかし春風亭昇太さん曰く、40歳の目がパッチリでショートカットの昭和顔の女性との事です。

また、着物を着ていると和風な人との情報もあるようです!

「着物」というワードがでるあたりからして、落語家さんとの出会いが密にあるよな女性ではないでしょうか?

個人的には、和服屋の方か由緒正しき女性だと予想します。

春風亭昇太と嫁(妻)の馴れ初めは?

春風亭昇太と嫁(妻)さんとの出会いは2005年頃のようで知人の紹介とのことでした。

では、この空白の14年をどう春風亭昇太は過ごしていたのかが気になりますよね!

もしかしたら、女性と交際しながら独身ネタを続けていたのか…?

そんなことを思いなが調べてみると、そうでもなさそうです!

実は、約3年前に行われた春風亭昇太の舞台を嫁(妻)が見に来たことで再会との事です。

ということは、、、嫁(妻)さんからのアプローチだった可能性がありますね!

再会してからは年に3回~4回食事に行く中だったようですが、今年に入ってから春風亭昇太さんが結婚を意識したとの事!

ちなみにプロポーズは「はっきりいってなくて『しますか』くらい」と春風亭昇太さんはコメントしています。

おそらく、恥ずかしかったのではないでしょうか?

春風亭昇太さんは59歳ということもあり、結婚への勢いはなかなか年齢的に難しかったと思われます。

でも女性としては、ハッキリ言ってほしかったのではないでしょうか?

春風亭昇太は59歳なのに若すぎて見えない件。

春風亭昇太さんが59歳で結婚という事もあり、年齢の割に見た目が若すぎて見えないと話題になっているようです!

確かに、春風亭昇太さんのお顔を見てみると肌にハリがあり59歳には見えませんよね!

個人的には、春風亭昇太さんはまだ40代後半ぐらいの顔だと思っています。

春風亭昇太さんと嫁(妻)さんの年齢差は-19歳ですが、おそらくが一緒に並んで道端を歩いていても違和感はないのではないでしょうか?

お似合いの夫婦になるかもしれませんね。

ネットの反応は?

まとめ

春風亭昇太の嫁(妻)さんについてご紹介させて頂きました。

現在のところ顔画像や名前は特定されていませんが、和服美人のようです。

おそらく今後の笑点で春風亭昇太さんの結婚ネタ(イジる)はあるでしょう!

はやく春風亭昇太さんがイジられるところが見たいですね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする