林蓮太郎(下半身露出男)の勤務先はどこ?FacebookやTwitterの特定は?

Pocket

東京都北区で女子高生に下半身を露出して逮捕された林蓮太郎(23)容疑者が話題になっています。

そんな林蓮太郎容疑者の勤務先はどこなのでしょうか?

また、林蓮太郎容疑者のFacebookやTwitterのアカウントが気になります。

といううことで今回は、

・林蓮太郎が100回下半身露出で逮捕!

・林蓮太郎の勤務先はどこ?

・林蓮太郎のFacebookやTwitterの特定は?

以上についてご紹介させて頂きます。

林蓮太郎が100回下半身露出で逮捕!

東京都北区の路上で下半身を露出して女子高校生に見せたとして、警視庁滝野川署は公然わいせつ容疑で、同区西ケ原の会社員、林蓮太郎容疑者(23)を逮捕した。同署によると、「女性が驚く姿を見たかった。これまで100回くらいやった」などと容疑を認めている。

現場周辺では昨年6月以降、同種の公然わいせつ事件が約20件確認されているといい、同署は林容疑者が関与したとみて裏付けを進める。
逮捕容疑は5月31日午後6時40分ごろ、同区滝野川の路上で、帰宅途中の女子高生5人の前に下半身を露出した状態で立ったとしている。

付近の防犯カメラの画像などから関与が浮上。若い女性らが通りかかるのを近くで待っていたとみられ、その後は自転車で逃走していたという。

(引用元:産経新聞)

女子高生に100回も下半身を露出してなにが楽しかったのでしょうか?

普通は恥ずかしい事ですよね。

林蓮太郎容疑者曰く「女性が驚く姿を見たかった。これまで100回くらいやった」との事ですが、おそらく女性の嫌がる仕草に快感をおぼえたことでしょう。

それなら林蓮太郎容疑者は「S」ということになりますが。。。

これは「S(サド)」ではなく、「S(スペシャル)」のくくりになると思います。

同じ男性としても、かなり理解しがたい犯罪です。

林蓮太郎容疑者は現在23歳ととても若いのに、今後の人生「性犯罪者」というレッテルが張られることになります。

今後の人生を見つめなおし、更生してほしいと思いました。

性犯罪者は再犯率も多いので、更生していただかないと将来の子供たちが危険な目にあいますからね。

林蓮太郎の勤務先はどこ?

林蓮太郎容疑者の勤務先は「株市会社撮れ高」です。

住所は東京都新宿区新宿1-2-1-3Fになります。

林廉太郎容疑者はこちらで勤務していたということなので、職業はカメラマンのようです。

「株式会社撮れ高」にまったく責任はないのですが、一従業員のせいで迷惑していることでしょうね。

しかし、林廉太郎容疑者は逮捕された事によって、撮る側から撮られる側(逮捕)に回ったのがちょっとおもしろいw

ご自身が一社会人として働いていることに自覚してほしかったです。

林蓮太郎のFacebookやTwitterの特定は?

林蓮太郎容疑者のTwitterとFacebookは特定されています。

まず、Twitterはこちら↓

Twitterの投稿数を見てみると、そんなにTwitterをしていなかったように感じました。

またアイコンを見てみると、林蓮太郎容疑者はネコを飼っているようですね。

こうしてアイコンなどを見てみると、女子高生に下半身を露出したような人物には思えませんでした。

次に、Facebookはこちらになります↓

ちょっと、このプロフィール画像意味深すぎませんかw

こちらも、Facebookの投稿数をみてみると、そんなにFacebookをしていないようでした。

投稿内容を見てみても、ネコばっかりの画像でネコ愛が伺えます。

しかしこのネコ、現在も自宅でご主人様を待ち続けているのでしょうか?

ネコが、自分のご主人が下半身露出して逮捕されたというは理解できないと思うのですが、、、

なんだか、かわいそうですよね。

まとめ

林蓮太郎容疑者についてご紹介させて頂きました。

勤務先は「株式会社撮れ高」でカメラマンをしていたという事ですが、まったく「株式会社撮れ高」に責任はございません。

ただ、性犯罪を犯した人物がどういった職業についていたのかは気になるところです。

ご自身が撮る側なのに、撮られる側(逮捕)にまわってどうすんだよって話ですね。

しっかりと反省して頂きたいと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする