破産者マップ管理人・西村の顔画像!バカ社長のTwitterも特定したぞ!

Pocket

破産者マップという、自己破産者をグーグルマップで簡単に特定できるサイトが大問題となっております。

そんな破産者マップの管理人がとうとう特定されました!

また、破産者マップの管理人の個人ブログやTwitterまで特定されています!

ということで今回は、、、

・破産者マップ管理人・西村の顔画像は?

・破産者マップ管理人・西村はバカ社長でTwitterの特定は?

以上についてご紹介させて頂きます。

破産者マップ管理人・西村の顔画像!

破産者マップ管理人の名前は「西村」という人物で、顔画像も特定されました!

破産者マップ管理人・西村が特定された理由は?

破産者マップの管理人が「西村」と特定された理由は、破産者マップに貼られていたGoogle Adsenseが原因です。

このGoogle Adsenseのコードが、「西村」が運営している個人ブログと一致したことで特定されました。

破産者マップ管理人・西村はヤクザ?

破産者マップ管理人・西村はヤクザだと噂されています。

その理由は、破産者マップを開始した前にあると言われています。

情報が完全に明らかになってはいませんが、「西村」は闇金業者御用達の賞金首サイトを運営していたようですが2019年3月6日に攻撃されていてサイトを停止せざる負えない状況になったそうです。

「闇金業者御用達の賞金首サイト」というものがどういうものなのかと言うと、個人情報を売りさばくサイトです。

実は、破産者マップでは破産者の情報を削除するために「削除申請フォーム」というものを作っており、個人情報を採取しようとしています。

この「削除申請フォーム」で記載されている情報を、闇金業者に売れば相当なお金が手に入ることでしょう!

破産者マップ管理人・西村は係長?

当初、破産者マップの管理人は「係長」だと言われていました、

その理由は、頻繁にTwitterで投稿していたことにあります。

おそらくではございますが、頻繁にTwitterに投稿していたことを考えると「西村」が「係長」という役を演じていたのかもしれませんね。

破産者マップとは?

破産者マップとは、簡単に自己破産した人の名前や住所をグーグルマップで確認できてしまうとんでもないサイトです。

破産者の方が、まるで犯罪者のようですね。

しかし現在、破産者マップは1時間に230万アクセスもありサーバーが落ちている状態です。

破産者マップを見るには、もう少し時間がかかりそうですね。

でも、、、これだけ炎上しているのであれば停止になる可能性大です。

破産者マップ管理人・西村はバカ社長でTwitterの特定は?

破産者マップ管理人・西村は個人ブログ「バカ社長一代記Z」を運営しており、Twitterまで特定されています。

個人的には、破産者マップのようなとんでもないサイトを作るような人物には見えませんでした!

人ってわからないですね。

破産者マップ管理人・西村のバカ社長一代記Zブログがふざけてる!

このように、破産者マップ管理人・西村が運営している個人ブログ「バカ社長一代記Z」はふざけています。

⇒破産者マップ管理人・西村のブログ!

もし、破産者マップ被害者がこの個人ブログを見てしまったらと思うと「西村」に行く末は悲惨なものになりそうですね。

個人的に「西村」のブログも読んでみたのですが、下ネタが多いように見えました。

下品な感性をもっているのかもしれませんね。

破産者マップ管理人・西村のTwitterが特定!

破産者マップ管理人・西村のTwitterが「@bakasyatyo」と特定されています。

西村のTwitterを見てみると、よく大坂で仕事をしているのを見かけました。

また、西村には嫁さんもいるようですね。

まとめ

破産者マップ管理人・西村は「バカ社長一代記Z」という個人ブログを運営しており、Twitterまで特定されています。

これから破産者マップがどうなっていくのかは不明ですが、おそらく停止するでしょうね。

破産者マップ管理人・西村の次の一手はどうなることやら。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする