飲むおにぎりの中身がヤバイってw味の感想や口コミは?販売店や通販についても!

Pocket

「飲むおにぎり」というインパクトの強い商品が発売されるようで、早速SNSで話題になっています。

そんな「飲むおにぎり」の中身はどうなっているのでしょうか?

という事で今回は、

・飲むおにぎりの中身がヤバイってw

・飲むおにぎりの味の感想や口コミは?

・飲むおにぎりの販売店や通販は?

以上についてご紹介させて頂きます。

飲むおにぎりの中身がヤバイってw

普通、おにぎりは「食べる」ものであって「飲む」ものではございせんよね。

しかし、おにぎりを「飲む」ことによって栄養補給する時間は大幅に短縮されるはずです。

個人的には、食事ぐらいゆっくりとりたいものですがね(;^ω^)

でも、「飲むおにぎり」の中身が気になりませんか?

「おにぎり」というだけあって、お米のような真っ白さをイメージしていませんか?

残念ながらそのイメージは崩れる事でしょう。。。

飲むおにぎりの中身の画像!

飲むおにぎりの中身が思っていた以上にヤバかったw

この画像を見た瞬間、「飲むおにぎり」を食べたくなくなった方は多いのではないでしょうか?

実は、私もその内の1人なんですけどねw

しかし、中身がヤバかろうが一度試してみないとわかりませんよね!

商品を見た目で選ばず、試してみてから評価してみてはいかがでしょうか?

飲むおにぎりの中身の原材料は?

「飲むおにぎり」の中身がヤバいので原材料について調べてみました!


マルトデキストリン、果糖ぶどう糖液糖、うるち米(国産)、昆布佃煮(昆布(北海道産)、醤油、水飴、砂糖、その他)、南高梅肉(和歌山県産)、食塩、寒天粉、植物油/ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、ソルビット、カラメル色素、酒精、調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸K)、(一部に大豆・小麦を含む) 

この原材料の中で、「マルトデキストリン」と「ソルビット」がわからない方が多いと思うのでご紹介させて頂きます。

マルトデキストリンとは、デンプンの部分的な加水分解によって作られ、クリーム色の吸湿性の粉末となる多糖である。マルトデキストリンは消化しやすく、グルコースと同じくらい速く吸収される。程よい甘みがあり、匂いはほとんどない。

ソルビットとは、グルコースの還元によって得られる糖アルコールの一種。甘味をもつ無色の結晶。リンゴやナシなどの果実に含まれる。ビタミンC・界面活性剤などの製造原料、甘味料や利尿剤などに用いられる。

ということで、飲むおにぎりの中身はヤバイのですが、原材料に関しては何も問題のない商品でした!

飲むおにぎりのカロリーは?

「飲むおにぎり」のカロリーは、200キロカロリーです。

では、普通のおにぎり1つのカロリーはどれぐらいのカロリーなのか気になって調べてみたところ、だいたい160~200キロカロリーだそうです。

「飲むおにぎり」と「おにぎり」のカロリーの差はほぼないと思われます。

しかし、「飲むおにぎり」には「おにぎり」にない「レタス1個分の食物繊維」が含まれています。

「飲むおにぎり」は、「おにぎり」と「レタス」の2つを摂取することが可能な商品となります。

飲むおにぎりの味の感想や口コミは?

「飲むおにぎり」の種類は2種類あり、「梅昆布」と「梅かつお」です。

そんな「飲むおにぎり」の味の感想や口コミが気になったのでご紹介させて頂きたかったのですが、、、

やはり変わり種な商品という事もあって「気になる」だけであって挑戦している人はなかなか見かけませんでした!

ということで、「飲むおにぎり」に挑戦したユーチューバー・水溜まりボンドさんの動画を参考にさせて頂きます↓

「飲むおにぎり」の味は、普通のおにぎりのようなのですが味はとても濃いようです。

何個も挑戦すると胸焼けするみたいので、ほどよく挑戦してみたほうがよさそうですね。

飲むおにぎりの販売店は?

「飲むおにぎり」の販売店は以下の通りとなっています。

・こんにゃくパーク
・全国のスーパー

すぐにでも「飲むおにぎり」に挑戦したい方は、こんにゃくパークで販売されているようなので行ってみてはいかがでしょうか?

こんにゃくパークまでは遠いので行けないという方は、3月中旬に全国のスーパーで販売されるようなのでもう少しお待ちください。

飲むおにぎりの通販は?

「飲むおにぎり」を通販でお取り寄せしたい方は、こんにゃくパークでお取り寄せが可能です。

⇒こんにゃくパークで「飲むおにぎり」を通販でお取り寄せ!

もしかしたらお近くのスーパーで販売されていない可能性も考えられるので、販売されていないようなのであれば通販でお取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

「おにぎり」を「飲む」という発想が斬新ですね!

中身がヤバかったのですが、一度は食べてみたいと思います!

味に関しては、可もなく不可もなくって感じですけどね(;^ω^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする