松浦由紀が美人で炎上商法?メンターが田端信太朗でインフルエンサーなれる?

Pocket

ゴールドマンサックスに11年も勤務していた松浦由紀さんが、ご自身のことを美人と発言し炎上しております。

そんな松浦由紀さんは、メンターを田原慎太郎さんに付けてインフルエンサーを目指すそうです。

というころで今回は、

・松浦由紀が美人で炎上商法?

・松村由紀のメンターが田端慎太郎でインフルエンサーになれる?

以上について気になったのでご紹介させて頂きます。

松浦由紀が美人で炎上商法?

松浦由紀さんは、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである「ゴールドマンサックス」で11年も勤務していた有能なキャリアウーマンです。

そんな松浦由紀さんは、ご自身のことを「美人は辛い」とTwitterで発言し炎上しました。

わざわざご自身から炎上させる理由は、松浦由紀さん自身がインフルエンサーになりたいようです。

インフルエンサーになりたいのなら、なんらかしら世間から注目をあびないといけないと考えた結果が炎上商法なのでしょう!

個人的には炎上商法という手段を使って注目をあびるのは愚策だとは思いますが、本人はもっと深く考えているのかもしれませんね。

松浦由紀が「美人は辛い」で炎上!

個人的には、ここまで清々しくご自身のことを「美人は辛い」と発言できるところがスゴイと思いました!

確かに、松浦由紀さんの外見を見てみると「美人」であることは間違いございません。

しかし、同性である女性からの批判は相当なもののはず。。。

それに批判に耐えきれてこそ、松浦由紀さんが女性としての器をはかれるのではないでしょうか?

今後の松浦由紀さんがどうなるのか楽しみですねw

松浦由紀が美人で損してた!

自称美人である松浦由紀さんは、美人であるがゆえに損な人生を歩んでこられたそうです。

Twitterでの発言をまとめてみると、

・美人であるがゆえに仕事を評価してくれない

・美人であるがゆえにルックスで損をしていた(わけわからない)

・美人であるがゆえに学生時代では先生から制服を欲しいと言われる(犯罪)

・美人であるがゆえに先生から手を握られラブレターを渡される

気持ちの良いぐらい、松浦由紀さんはご自身のことを美人と思っているようです。

男性としては、ワクワクさせる女性ですねw

松村由紀は美人なのか?

https://twitter.com/mwkpgdjp/status/1100179639668895745

そんな自称美人である松村由紀さんが美人なのかは、ネットでは賛否両論でした!

個人的には松浦由紀さんは美人と思っており、ブサイクな人が美人と発言するよりかはよっぽどマシではないかと思います。

松浦由紀は結婚しているのか?

松浦由紀さんは結婚しており、2人の子供(長女・次女)がいます。

しかし、旦那や子供の画像については一切の情報はございませんでした。

おそらくではございますが、松浦由紀さんの旦那はスゴイ経歴を持った人物なのではないでしょうか。

11年も「ゴールドマンサックス」で勤務していた松浦由紀さんが、一般男性と結婚なんてするはずがないですよね。

松浦由紀さん同様、スゴイ経歴を持った旦那であると予想します!

また、情報が入り次第追記させて頂きます。

松浦由紀の経歴がヤバイ!

2006年 
ゴールドマンサックス証券入社。
営業部門から戦略投資開発部門を歴任。
主に資産運用や海外展開の際のファイナンスのサポート
ならびに
さまざまな企業課題に対するソリューションや金融商品を提案。
上場・未上場ふくめ、
これまでに400社以上の事業会社の経営層とのネットワークを構築。

超難関「ゴールドマンサックス」に入社できる松浦由紀さんの経歴が気になって調べてみたのですが、期待を裏切らないぐらいスゴイ経歴でした!

こうして松浦由紀さんの経歴を見てみると、人生とんとん拍子で生きてきたかもしれませんね。

松浦由紀のメンターが田端信太朗でインフルエンサーなれる?

今まで炎上させるような発言をしてこなかった松浦由紀さんですが、田原慎太郎さんがメンターについたとたん世間から注目をあびるようになります。

炎上商法は愚策だとは思うのですが、結果として注目をあびているわけですから田端慎太郎さんは有能な人物であることは間違いないでしょう。

松浦由紀と田端信太朗が接触!

世間を敵に回して、プロレスをしようという魂胆が見え見えですね。

あまり感情的にならず、そっと事の成り行きを見ておくのが楽しそうですね。

松浦由紀が目指すインフルエンサーとは?

インフルエンサーとは世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のことで、その様な人物の発信する情報を企業が活用して宣伝することをインフルエンサー・マーケティングと呼んでいます。

文面ではすごくカッコよく見えますが、ハッキリ言って松浦由紀さんのインフルエンサー・マーケティングは炎上商法そのものです。

しかし、炎上させて世間の中心に松浦由紀さんがなりたいという野望は理解できました。

田端慎太郎はZOZOTOWN退会祭りの原因だった!

松浦由紀さんのメンターである田端信太朗さんは「ZOZOTOWN退会祭り」の原因を作った人物です。

その理由は、田端信太朗さんが3月10日にTwitterで投稿した発言でした。

「納税額の半分を高額納税者が負担している」という発言を言い換えると「庶民が金持ちを弾圧している」という意味にもきこえますよね。

この発言に対して怒ったユーザーが拡散して「ZOZOTOWN退会祭り」という現象がおこりました。

もしかしたら、田原慎太郎さんこそインフルエンサーなのかもしれません。

松浦由紀はインフルエンサーになれるのか?

松浦由紀さんがインフルエンサーになれることは、まだまだ先のことかもしれません。

ただ、最初の「美人は辛い」という発言がここまで炎上しているわけですから今後の発言次第でもっと注目をあびる可能性はあります。

炎上=インフルエンサーという訳ではございませんが、無関心の人の気持ちをくすぐるという意味ではアリなのかもしれませんね。

松浦由紀さんが、もっとメディアを使って過激な発言をすることを期待しています。

まとめ

「美人は辛い」という発言で炎上している松浦由紀さんについてご紹介させて頂きました。

松浦由紀さんが炎上させた理由は、インフルエンサーになりたいという野望だと思われます。

そこに、さらに炎上させる田端信太朗さんがメンターとして組んだのであれば「ジャイアント馬場」×「アントニオ猪木」の最強タッグ完成ですね。

今後の松浦由紀さんに注目したいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする