欅坂46、黒い羊の衣装がかっこいい!気になるデザイナーは誰なんだ?

Pocket

欅坂46の新曲「黒い羊」の衣装がかっこいいと話題になっています。

そんな欅坂46・黒い羊の衣装を手がけたのはデザイナーは誰なのでしょか?

ということで今回は、

・欅坂46・黒い羊の衣装がかっこいい!

・欅坂46・黒い羊の衣装を手掛けたデザイナーは誰なんだ?

以上についてご紹介させて頂きます。

欅坂46・黒い羊の衣装がかっこいい!

欅坂46・黒い羊の衣装が公開されたのは2019年2月18日のことで、齋藤冬優花の誕生日を祝った時の写真で判明しました。

見た感じ欅坂46・黒い羊の衣装は、カーキ色のトレンチコートと黒のレジャージャケットを合わした感じがします!

欅坂46のいままでのイメージを壊すことなく、よりカッコよさを追求した衣装だと思いました。

そして、画像を見てお気づきだとは思いますが1人だけ衣装が違いう人がいます。

画像の奥、右から3番目に一人だけ白いペイントが丈にかかっている衣装を着ている人がいるのですが、おそらく毎度センターをはる平手友梨奈さんでしょう!

早くこの衣装を着て、かっこよくダンスをする欅坂46が見たいですね。

欅坂46・黒い羊MVの衣装もかっこいい!

欅坂46・黒い羊のMVでは一人ひとりの衣装が違い、これもまたかっこいいですね。

そして欅坂46一人ひとりの演技に引き込まれ、黒い羊のMVを中毒症状のように見ている自分がいます。

欅坂46がアイドル枠っていうところが不思議でならないのはわたくしだけでしょうか?

もう、可愛さだけを求めるアイドルの時代は終わったのかもしれませんね。

アイドルもロックテイストを含めたものが、これからの時代を引っ張っていくと思われます。

ネットの反応

https://twitter.com/rac_coon41/status/1097750966969917440
https://twitter.com/NOGI_0731NANA/status/1087342607833927680

欅坂46・黒い羊の衣装を手がけたデザイナーは誰なんだ?

欅坂46・黒い羊の衣装を手掛けたのは、SMAP・山下智久・山崎育三郎と幅広く芸能人たちのファッションをコーディネイトしてきたスタイリストの百瀬豪さんだと判明しました!

欅坂46の紅白衣装も百瀬豪が手がけていたと判明!

今回の欅坂46・黒い羊の衣装の前にも、欅坂46は紅白の衣装ととして百瀬豪さんがデザインした衣装を着ています。

百瀬豪はセカオワの専属スタイリスト!

https://www.instagram.com/p/BqhvLhojsYA/?utm_source=ig_web_copy_link

セカイノオワリと言えば、毎回ライブ衣装、CDジャケット、ミュージックビデオが注目されますよね。

そんなセカイノオワリの専属スタイリストは百瀬豪さんです。

百瀬豪さんがセカイノオワリの専属スタイリストになったのは4枚目のシングル「RPG」以降で、それからは深瀬さんと百瀬豪さん2人で相談しセカオワの衣装を決めています。

百瀬豪のプロフィール!

名前  :百瀬豪(ももせごう)
生年月日:1983年
出身地 :松本美須々ヶ丘高等学高校(長野県)

百瀬豪さんは高校生の時にスタイリストに興味を持ち、高校卒業後には東京に上京して有名スタイリストが数多く卒業する服飾専門学校に進学します。

しかし、授業内容に違和感を感じて約1年で退学しました。

その後はスタイリストとの出会いを求めて、高円寺や中目黒のショップでアルバイトをはじめて師匠であるスタイリストの丸本竜彦氏と出会います。

丸本氏と何回か顔を合わせると仲良くなり、仕事が休みの時には百瀬豪は丸本竜彦の仕事を手伝うようになっていったそうです。

そして丸本氏の元でアシスタントを務めるようになると、アルバイトはやめてスタイリストとの道を本格的に歩み始めました。

しかし独立するまでお金には相当困っていたらしく、4年間もコンビニのアルバイトを掛け持ちしつつがむしゃらに働いたようです。

そして2010年に独立し、アシスタント時代に関わりのあったクライアントから仕事の依頼があってからは次々と仕事が決まっていき現在にいたります。

まとめ

欅坂46のかっこよさを引き立てているのは、一人ひとりの個性と衣装のデザインだと思われます。

そこにセカオワの専属スタイリルトでもある百瀬豪さんが欅坂46の衣装を手掛けているとなると百人力といっても過言ではないのでしょうか。

早くこの衣装を着て「黒い羊」を歌っている欅坂46が見たいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする