宮川紗江と速見佑斗コーチが恋愛関係ってマジ!?パワハラが洗脳かも…

Pocket

「宮川紗江」選手が、全国に向けて会見を開くぐらい速見コーチとの信頼関係は厚いようです。

「宮川紗江」選手にとっては、小さい時から一緒の目標に向けて頑張っていた速見コーチが急にいなくなると悲しいですものね(;´Д`)

しかし、ちょっとゲスな疑問が、、、

「ここまでして速見コーチを保護するのはおかしくね?もしかしてデキてんじゃないの?」

という事で、今回は「宮川紗江」選手と「速見佑斗」コーチが恋愛関係にあったのか調査してみました!

宮川紗江 プロフィール

名前     宮川紗江(みやがわさえ)
生年月日   1999年9月10日
身長     150cm
体重     45キロ
出身地    東京都西東京市
出身中学   西東京市立青嵐中学校
出身高校   西部台高校
得意競技   床・跳馬
所属     セインツ体操クラブ→㈱Rainbow→無所属(2018年8月現在)

「宮川紗江」選手が体操をはじめた年齢は2歳の時で、小学校2年生の時に北京五輪に出場した「内村航平」選手の演技をみてオリンピックへの憧れをもちます。

速見佑斗 プロフィール

名前     速見佑斗(はやみゆうと)
生年月日   1983年9月27日
出身地    長崎県佐世保市
在住     埼玉県志木市
学歴     関西高校一日本体育大学
所属     セインツ体操クラブ

速見コーチは、もともとは「徳洲会体操クラブ」で現役時代をすごしてオリンピックを目指していた選手でした。

しかし、北京オリンピック代表選考に選ばれず減益を引退しています。

その後は、選手としてではなく選手を育成する側として「セインツ体操クラブ」でコーチになりました。

宮川紗江と速見佑斗コーチが恋愛関係なのか?

なぜここまで全国に向けて「宮川紗江」選手は、速見コーチを守るような会見を開いたのか…

素直な目線で言えば、小さい時から一緒に頑張ってきた人が急にいなくなるのが悲しいということでしょう。

しかし、裏を返せば「宮川紗江」選手と「速見佑斗」選手の恋愛関係を疑いますよね!

実際、フィギュアスケーター「安藤美姫」選手はコーチと恋愛していたわけですし、選手とコーチが恋愛関係になるこは珍しくないことです。

現在「宮川紗江」選手の年齢は18歳ということですし、恋愛にもかなり敏感なお年ごろだと思われます。

また、「速見佑斗」コーチは爽やかなイメージで清潔感がありイケメンですよね!

「宮川紗江」選手も一度は「速見佑斗」コーチのことを男性として見た事はあるのではないでしょうか。

また、体操一本で頑張ってきた「宮川紗江」選手は、他の男性と遊んだことがなく唯一異性でコーチである速見コーチとだけがなんでも話せる男性だったのかもしれませんね。

しかし、個人的にはこの「宮川紗江」選手と「速見佑斗」コーチの恋愛関係はないと思います。

というか思いたくない!

だって、年齢差でいうと16歳差ですよ!

もし仮にお2人が恋愛関係だったとしたら「速見佑斗」コーチは「宮川紗江」選手を小学生の時から目を付けていたことになりますよね(;^ω^)

ちょっと考えられません(;´Д`)

宮川紗江が速見佑斗コーチから受けたパワハラとは?

「速見佑斗」コーチが「宮川紗江」選手にしていたパワハラ内容は、

・髪の毛をぴっぱる
・頬をビンタする

以上2つです。

それ以上の事は、「宮川紗江」選手にはしていませんでした。

しかし、受けた「宮川紗江」選手がパワハラではないと言っている以上、この2つはパワハラではございません。

「愛の鞭」なんて言葉があるよう、この2人の間には存在していたのかもしれませんね

宮川紗枝が速見佑斗に洗脳されている?

よくDVをうけている人の心理状態に、パワハラ(暴力)を受けているのにもかかわらず、そこに「愛」があると勘違いしている人がいます。

これは、ある種のマインドコントロールで、相手を「愛おしい存在」につくりかえているようです。

もしかしたら、「宮川紗江」選手も「速見佑斗」コーチにこの洗脳が働いていたのかどうかは今後出てくるかもしれませんね。

決してそういったことがないとも言えないので、今後の展開に注目します。

まとめ

個人的には、「宮川紗江」選手と「速見佑斗」コーチには恋愛関係はないように思います。

しかし、「宮川紗江」選手は18歳のお年頃。

また、「速見佑斗」コーチは爽やかで清潔感のあるイケメンです。

もしかしたら異性として「宮川紗江」選手は見ていたのかもしれませんね。

また、パワハラを受ける事で洗脳されていたのかというと、、、

現在のところでは情報不足です。

今後の展開に注目していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする