芦澤竜誠の戦積をみて弱いはずがない!小澤海斗にナマズとディスられるw

Pocket

最近、私のブームであるK-1を舞台に活躍するキックボクサー「芦澤竜誠」選手。

個人的には、ボクシング「亀田兄弟」の再来だと思っていますw

格闘技のビックマウスっていつみても面白いですよね!「芦澤竜誠」選手も、ビックマウスの一人でもあります(*´ω`*)

しかし、どうも日本人は礼儀知らずの者を徹底的に攻める傾向があるので格闘技ファンからしてみると残念な気がします、、、

今回こそは「亀田兄弟」のように徹底的に叩くことなく、おおめに見てやってくださいという気持ちで「芦澤竜誠」選手の魅力について紹介させて頂きます!

芦澤竜誠 戦績をみて弱いはずがない!

超個性派ファイター「芦澤竜誠」選手の試合は、対戦相手との会見から始まっています!

格闘技ファンからすれば、会見での言い合いや一触即発状態はヨダレがでるような展開ですよね(*´ω`*)

そんな展開を望む方は、是非とも「芦澤竜誠」選手の会見は期待を裏切らない展開になることは間違いないでしょう!

「芦澤竜誠」選手の性格は、超オラオラ系で自分を中心に世界が回っているような言い草。

格闘技についてもこのようにコメントしています。

芦澤「人を殴って怒られない場所はこの世にない。格闘技は人を殴って褒められる世界なので最高です」

「はじめの一歩」の「ブランアン・フォーク」のような人物ですねw

では、「芦澤竜誠」選手の戦績はというと、、、

29試合 20勝8敗1分 13KO勝利

獲得タイトルはというと、、、

ジャパン・キックボクシング・イノベーション フェザー級王者(2018年6月18日現在)

このような試合結果をだす「芦澤竜誠」選手が弱いはずがない!

では、なぜ「芦澤竜誠」選手が弱いと言われるようになったのかと言うと、、、

相手選手を煽りに煽りまくって、結局判定負けすることが多かったので「芦澤竜誠」選手が弱いと言われるようになったと考えられます。

個人的には、「芦澤竜誠」選手は言葉に発することで自身のモチベーションをあげているのだと考えています。

言葉に発するのと発しないのとでは結果も実際違うとも言われていますしね(*´ω`*)

「芦澤竜誠」選手はちょっとタチが悪く、対戦相手をディスることで己を鼓舞していることでしょう!

芦澤竜誠 小澤海斗にナマズとディスられるw

2018年9月24日に行われる試合、「芦澤竜誠」VS「小澤海斗」。

この2人の試合が決まるまでには、いろいろと2人のいざこざがありました!

まずは、こちらをご覧ください↓

毎度のごとく「芦澤竜誠」選手は、相手選手をディスってますね(;^ω^)

実は、前回に行われた「K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメント」で「小澤海斗」選手は優勝候補だと言われていました。

しかし、1回戦でまけてしまったんですよね(;^ω^)

対する「芦澤竜誠」選手はと言うと、ただの噛ませ犬なんて言われて低評価だったのですが蓋を開けてみると準決勝まで駒を進めています!

一番「小澤海斗」選手がナーバスになっているところを、「芦澤竜誠」選手が煽ってしまったという事で今回の試合が決定しました。

では、会見がどうなったかというと、、、

ねっ!

格闘技好きにはたまらないシーンですよねw

しかし私が個人的に気になったのが、「小澤海斗」選手が「芦澤竜誠」選手に対して言い放った「ナマズ君」。

おそらくではございますが、「芦澤竜誠」選手の肌の色の事をあらわして「ナマズ君」と言い放ったと思います。

この「ナマズ君」の発言は、「芦澤竜誠」選手にとってはブチキレる言葉だったのかもしれません。

個人的には、「小澤海斗」選手のディスりのセンスがないと感じましたけどねw

後、「小澤海斗」選手のキレるタイミングがあまりにも唐突すぎてワロタw

「芦澤竜誠」選手が、「小澤海斗」選手のことをこのようにコメントしています。

芦澤「お前には実力がないわけじゃない。突っ込んでいって負けた。あれは逃げて負けた奴とはやらないけど、いい戦い方をしたんじゃないの。」

この後に、乱闘ですw

おそらく、「小澤海斗」選手は「芦澤竜誠」選手の事を自分より弱い存在だと認識していて、その人物に上から目線で評価されたことに憤りを感じたのでしょうね。

その侮りが「小澤海斗」選手の弱点なのかもしれませんね。

芦澤竜誠 プロフィール

名前    芦澤竜誠(あしざわ りゅうせい)
出身地   山梨県南アルプス市
生年月日  1995年5月1日
年齢    22歳(2018年現在)
血液型   不明(わかり次第追記)
身長    175cm
階級    フェザー級
スタイル  オーソドックス
所属    K-1ジム総本部チームペガサス
異名    ペガサスの核弾頭

まとめ

「芦澤竜誠」選手は、しっかりとした戦績をつくっている強い人物です。

「芦澤竜誠」選手が弱いといわれる理由は、さんざん対戦相手をディスって判定負けの試合があったからだと思われます。

もしも、9月24日に行われる試合で「小澤海斗」選手に勝利するとなると、、、

「芦澤竜誠」選手ブームがくるかもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする