【ヒモメン】窪田正孝のぬいぐるみは猫のぽんた!かわいいから通販は?

Pocket

窪田正孝・川口春奈ドラマ「ヒモメン」がおもしろい!!

ドラマの内容が面白ければ、毎週のテレビの前にくぎ付けで見てしまいますよね(*´ω`*)

個人的に「ヒモメン」は、その内の1つに入るドラマですw

しかし、私が特に気になったのが「窪田正孝」さんの肩の乗っかったネコのぬいぐるみです!

ゆるーい感じがして、デザイン的にも癒しが入っていますよね(*´ω`*)

今回は、ドラマ「ヒモメン」で「窪田正孝」さんの肩に乗っかったネコのぬいぐるみについてご紹介させて頂きます!

ヒモメン 窪田正孝のぬいぐるみがかわいい!

「窪田正孝」さんが、マンガを読みながら肩にネコのぬいぐるみをのせています!

最初、このネコのぬいぐるみを見た時に思ったことが、、、

「なぜ、ネコの首にゲージw?」

これって、よく犬や猫がけがをした時につけるゲージですよねw

普通のネコのぬいぐるみのデザインで、ゲージまで表現したものって今まで販売されていなかったのではないでしょうかw

しかし、このなんともいえないゆるーい感じのネコのぬいぐるみ気になり、最終的に「かわいい」と思えるレベルまで達した自分に驚きですw

ヒモメン 窪田正孝のぬいぐるみは猫のぽんた!

ドラマ「ヒモメン」で「窪田正孝」さんの肩の上に乗っかったネコのぬいぐるみの名前は、、、

「猫のぽんた」です!!

実は、この「猫のぽんた」は、ドラマ「ヒモメン」原作者の「鴻池剛」さんが飼っている猫「ぽんた」をイメージしたぬいぐるみでした。

では、本物の「ぽんた」の画像は↓

色が全然違いますけど、かわいい猫ですよね(*´ω`*)

また、「ヒモメン」原作者「鴻池剛」さんと「ぽんた」が映っている画像もございました↓

かなり「ぽんた」に溺愛している「鴻池剛」さんの一面が見れたような気がしました(*´ω`*)

しかし、なぜ、ぬいぐるみの「猫のぽんた」と、本物の「ぽんた」がこんなにも違うのかというと、、、

「ヒモメン」原作者の「鴻池剛」さんが、「ぽんた」のマンガを描こうとした時に、めんどくさくて簡単にデザインしたからなんですw

なんとなくですが、「鴻池剛」さんと「ぽんた」が移った画像を見ると、「鴻池剛」さんがめんどくさがり屋な性格に見えなくもないですね(;^ω^)

でも、ぬいぐるみ「猫のぽんた」はかわいいので結果オーライでしょう!

ちなみに、「鴻池剛」さんは、「ぽんた」以外にも「アルフレッド」という猫も飼っています。

もちろん「アルフレッド」も「ぽんた」同様、簡単にデザインされており商品化もされていますw

ヒモメン 猫のぽんたの通販は?

ドラマ「ヒモメン」で「窪田正孝」さんの肩の上にのっかったネコのぬいぐるみ「猫のぽんた」の通販は、現在販売されておりませんでした!

実は、この「猫のぽんた」は、数量限定で販売されていたレアぬいぐるみでした(;^ω^)

1回目は、2015年11月5日~12月7日の数量限定予約販売され、2回目は、2016年4月に数量限定販売されていました。

「ヒモメン」で「猫のぽんた」の人気がでれば、3回目の予約販売があるかもしれませんね(^^♪

お値段の予想は、4536円(税込み)でしょう!

その理由は、1回目と2回目の値段が4536円(税込み)だったので。

しかし、どうしても「猫のぽんた」のデザインが気に入った方には、人気のある「猫のぽんた」をご紹介させて頂きます。

 

最後に、もっと「猫のぽんた」を知ってもらうためには、「鴻池剛」さんが書いたマンガがございます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! (全2巻セット・以下続巻) 鴻池剛【全巻セット・6/8ADD】
価格:1050円(税込、送料別) (2018/7/28時点)

 

猫を飼っている人には、特に笑える内容になっていますよ(*´ω`*)

まとめ

ドラマ「ヒモメン」で「窪田正孝」さんの肩の上に乗っかったネコのぬいぐるみの名前は「猫のぽんた」です。

今後、「ヒモメン」でもよく映像に映る可能性が十分に考えられますね(*´ω`*)

個人的には、「猫のぽんた」のデザインに癒されており、またネタにもなりそうですw

猫を飼っている人にとっては、欲しいアイテムかもしれませんね(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする