【画像】佳子さまがイギリス留学で大変な事に!?太った理由を調査した!

Pocket

「佳子さま」がイギリス留学から日本に帰ってきました!

国民は、イギリスで品性を磨きより美しなった「佳子さま」を楽しみにしていたのですが、、、

メッチャ太ってるやんwww

ちょっと信じられないぐらい太っています(;^ω^)

イギリスを代表する料理「フィッシュ&チップス」にやられたんですかねw?

しかし、やはり美人は違いますね。

「佳子さま」太ってもメチャクチャかわいいのです(*´ω`*)

女性の好みはいろいろあると思いますが、個人的にはガリガリよりもすこしぽっちゃり系の女性が好みですw

今回は、「佳子さま」がイギリス留学で太った理由を徹底調査しました。

佳子さまがイギリス留学した期間・大学とは?

・佳子さまがイギリス留学した期間?

「佳子さま」がイギリス留学した期間は、2017年9月~2018年6月の10カ月です。

ほぼ1年間イギリス留学してたんですね( ゚Д゚)

さすが皇族といったところでしょうか。。。

イギリスの通貨「ポンド(正式名所:スターリングポンド)」は、通貨の価値が非常にに高いので有名です。

調べてみると「ポンド」は、世界通貨ランキングで5位という位置づけでした。

お金の心配なく勉強できる環境って羨ましいですね(;^ω^)

・佳子さまがイギリス留学した大学とは?

では、イギリスのどの大学に留学したのかと言うと、、、

「英国リーズ大学」に留学していました!

この「英国リーズ大学」は、ただの大学ではございません。

「ラッセルグループ(大規模研究型大学)」に名を連れるイギリス屈指の超名門校です!

学生の総数は30000人以上で、イギリスの最大規模の教育機関として国際的に高く評価されている大学でもあります。

最後に、「英国リーズ大学」の学部は9つに別れていて、

・芸術学
・生物科学
・ビジネス
・教育学(社会科学&法学)
・工学
・環境学
・数学&物理科学
・医学&保健学
・ビジュアルアーツ&コミュニケーション

どの学部も、世界トップレベルの教育がうけられるようです。

またまた、さすが皇族といったところでしょうか。。。

勉強する環境も世界トップレベルですね。

佳子さまがイギリス留学で太った理由を徹底調査!

まずは、「佳子さま」がイギリス留学する前と、した後の画像を確認してみましょう!

ねっ!

明かに太っていますね(;^ω^)

「佳子さま」の化粧のせいかもしれませんが、顔がテカっていますw

おそらくではございますが、約10キロ近く「佳子さま」は太ったのではないでしょうか。

実は、イギリスは世界肥満国家ランキングで3位の国です。

ヨーロッパの中でも群を抜いて肥満度が高いそうですよ(;^ω^)

では、イギリスの人はなぜ肥満国と言われているのか・・・?

基本的には、イギリス特有の食材が太る理由にはなっていません!

イギリス特有の環境が太る原因になっているのです。

その環境とは、、、

1、太りやすそうなものが激安でウマい!

イギリスって食べ物が不味いイメージがありますよね。

とんでもございません!

イギリスのパンは食べた瞬間、絶頂するぐらいのハイレベルな食べ物です。

日本だったら、おいしいパンって200円~300円しますよね。

でも、イギリスならだいたい30円~100円未満の単価でおいしいパンを購入できます。

また、チーズも最高にウマい!

日本だったら、良いチーズって1000円以上する商品がたくさんありますが、

イギリスならヨーロッパ各地のおいしいチーズが200円~300円未満の単価で購入できます。

最後に、、日本では高級品として扱われている乳脂肪でできた生クリームやバターが激安です。

こういったイギリスの環境から、朝食は日本よりもワンランクと言うよりもテンランク以上の食事をとることができます。

ウマいものを食べると、食べることに飽きませんものね(;^ω^)

2、イギリスで食べるものがすべて高カロリー!

実は、イギリスは世界各国どの料理も食べることが可能です。

だってイギリスのロンドンは、世界でトップクラスの移民都市ですもの(*´ω`*)

なので、

イタリアのラザーニャやら、

中国のチャーハンやら、

インドのカレーは、現在イギリスで流行しているそうですよ!

どれもこれもおいしそうなのですが、、、高カロリーですよね(;^ω^)

3、スイーツがヤバいぐらいウマい!

実は、イギリスのスイーツがウマすぎるんです。。。

特にイギリスは日本で言うお茶をする時間がおおく、スイーツと一緒にまったりとした時間を過ごすことが多い国です。

そのスイーツがボリューム満点でどれもこれもレベルが高い!

個人的にイギリスに行く機会があったので、経験談から言わせてもらうと、、、

チョコレート、生クリーム、焼いて食べるマシュマロ、バターたっぷりのスコーン等々が勢揃いでした。

女性にとっては、イギリスは楽園といっても過言ではございません。

ということは、「佳子さま」もイギリスのスイーツ地獄で太った可能性が十分に考えられます。

女性ってスイーツ大好きですものね(*´ω`*)

4、1年中寒い!

イギリスには、日本のジメジメとした夏がありません。

日本人からしてみれば、「これ夏なん??」って思えるぐらい夏の期間でも寒いです。

実は、イギリス家庭にエアコンってないんですよ!

窓開けて扇風機つけておけば十分に快適に過ごせます。

だから、イギリスの環境で汗をかくことがほぼないんですよね(;^ω^)

ということは、新陳代謝がおちるので肥満になりやすい原因となります。

「佳子さま」も、新陳代謝が悪くなって太ったと考えられます。

このように「佳子さま」が太った理由を、4つ挙げさせていただきました。

まとめ

「佳子さま」がイギリス留学から太って帰国してきました。

国民は衝撃をうけていますw(個人的に)

しかし、太ってもかわいいのが「佳子さま」です。

さすが美人さんですね。

しかし、「佳子さま」もお年頃の女性であることは間違いございません。

おそらく、日本に帰ってきたことですから健康的な食事をとりダイエットに励むこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする