【画像】紀州のドンファン「野﨑幸助」が若い頃からサルってマジかw!?

Pocket

連日報道されている「紀州ドン・ファン」こと「野﨑幸助」さんの不審死。

謎が謎を呼んでいるので、だんだんと報道に飽きてきたのでは??

なんて思い、今回は「野﨑幸助」さんの若い頃についてご紹介させて頂きます。

生涯で美女4000人を抱いてきた人物の若い頃は、さぞかしスゴかったのでしょうねw

紀州ドンファンの若い頃とは??

・紀州のドンファンを作り上げた野﨑幸助の若い頃の仕事

「紀州のドンファン」と言われている「野﨑幸助」さん。

実は、実家は裕福な家庭ではなく、中学を卒業すればすぐにでも働かないといけないような状況だったそうです。

もちろん、「野﨑幸助」さんは中学を卒業してすぐに働きます。

「野﨑幸助」さんがどういった仕事をしたのかと言うと・・・

1、酒造メーカー訪問販売員
2、金融業
3、不動産業
4、避妊具の訪問販売(当時は珍しい商品)

この仕事の中で気になったものが1つございますよね。。。

そう、避妊具の訪問販売です!!

これは、ウワサの話なのですが。。。・

その避妊具を商品として販売する為に、実演販売していたようですよw

ということは・・・ということですよね(*´ω`*)

・紀州のドンファン野﨑幸助の若い頃の画像

「野﨑幸助」さんの中学時代の画像です↓

こう見てみると、「山本太郎」参議院議員ににています

報道では、おじいちゃんの「野﨑幸助」さんしか見ていないので新鮮ですね!

でも、、、この人がお金持ちになり、美女4000人を抱くプレイボーイになるとは同級生もおもわなかったことでしょう。

しかも、最後は謎の不審死。。。

人生本当にわからないですね(;^ω^)

・紀州ドンファン野﨑幸助の若い頃から現在までの結婚歴

「紀州のドンファン」こと「野﨑幸助」さんが、結婚した回数は3回です!

なんだか離婚歴が当たり前のようお伝えしているのはご勘弁くださいね(;^ω^)

でも、よくよく考えてみると、結婚した相手3人ってすごい事じゃないですか!?

だって4000分の3の確率ですよ!!

「紀州のドンファン」に目を付けられてた美女ってご自身で謳っても良いレベルです!

紀州のドンファン野﨑幸助が若い頃からサルだったwww

世間的なイメージでは、60代の男性は枯れているイメージがありませんか??

実は、そうでもないんですよ!

もちろん20代の若い頃が100とすれば、60代以降は20~30ぐらいになるそうです↓

ようは、男性は枯れることはないという事です!!

でも、このグラフを「野﨑幸助」さんにあてはめると・・・

若い頃の「野﨑幸助」さんがサルだったってことは明白ですねw

まさに、戸愚呂120%だったかもしれませんw

まとめ

「紀州のドンファン」こと「野﨑幸助」さんは、生涯美女4000人と交際しました。

なんと美女たちに貢いだ金銭は30億円ともいわれるそうですよ( ゚Д゚)

美女達には、一度夢を見せてもらった王子様的な存在だったかもしれませんね。

しかし、王子様はあたりまえですがメンズです。。。

もてるからにはサルにならざるおえないですよね(;^ω^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする