【さんま御殿】天野浩成・雛形あきこがW出演!2人の間に子供はいる?

Pocket

「天野浩成」さんと「雛形あきこ」さんが、大人気お笑いトーク番組「さんま御殿」にW出演します!

最近、よくお二人でバラエティー番組に出演されているのを見かけますね(*´ω`*)

「雛形あきこ」さんは、普通のキレイな女性なのですが、、、

なんといっても、旦那さんである「天野浩成」さんが個性的に面白いですよね!

ついつい、「天野浩成」さんと「雛形あきこ」さんの掛け合いをみて笑っていますw

さて今回は、「天野浩成」さんと「雛形あきこ」さんにフォーカスをあてます。

さんま御殿 天野浩成・雛形あきこW出演!

「天野浩成」さんと「雛形あきこ」さんは、2018年6月5日放送「さんま御殿」に出演します。

今回の、「さんま御殿」の企画は…

「話題の夫婦大集合SP」です!

もう十分話題になっている夫婦ですよねw

なんといっても、「天野浩成」さんが「雛形あきこ」さんが好きすぎるところがイイですよね!

自分の奥さんを堂々と好きと言える「天野浩成」さんが羨ましくもあり、またオコト前です。

しかし、「天野浩成」さん…天然ですよねw

「天野浩成」さんの、天然伝説は数々あるようですw

・サッカーをしている時に、相手と接触していないのも関わらず骨折した

・仮面ライダー剣時代に、セリフを変える

・成人男性にも関わらず、四葉のクローバーを必死で探す

・真冬にビーチサンダルで出かけようとする

・妻「雛形あきこ」さんと焼肉に行く際、一つ一つ食べるお肉の許可がいる(生焼け肉を食べるから)

・妻「雛形あきこ」さんに電話で、「俺の携帯がない!」ってご自身の携帯で電話をする

・39歳の誕生日に何が欲しいかと「雛形あきこ」さんに聞かれ、トロフィーと答えた

・「天野浩成」さんが仕事がOFFの際、常に「雛形あきこ」さんに同行する(雛形あきこさんに仕事があっても)

これだけ「天野浩成」さんの天然エピソードがあれば、「さんま」さんも「さんま御殿」でトークを回しやすいのではないでしょうか。

しかし…ちょっと異常ですよねw

奥さんである「雛形あきこ」さんが好きなのはイイことなのですが・・・

ストーカー??いやいや「依存」ですね(;^ω^)

確かに言えることは、「天野浩成」さんは、人とは違う感性を持っていて常識にとらわれない姿に「雛形あきこ」さんは惚れたんではないでしょうか??

それか、「雛形あきこ」さんが母性本能が強い女性かどちらかですねw

夫婦の形としてはベストでしょう!

天野浩成・雛形あきこに子供はいる??

奥様「雛形あきこ」さんのグッツ収集が趣味の「天野浩成」さん。

「雛形あきこ」さんがいない時には、そのグッツで癒されているそうですよw

夫婦の愛情は、「天野浩成」さんの一方通行かもしれませんね(;^ω^)

そこまで、「雛形あきこ」さんが好きなら最高の宝物が欲しいはず!!

そう!子供です!!

実は、「天野浩成」さんと「雛形あきこ」さんの間に子供はいません!!

しかし、「雛形あきこ」さんの連れ子「伊吹」ちゃんはいます。

「雛形あきこ」さんの娘「伊吹」ちゃんの写真を調べると、こんな画像が出てきますが…↓

実は、この人は娘「伊吹」ちゃんではございません!!

女優の「春名風花」さんです。

娘「伊吹」ちゃんの写真は出ていないようですね(;^ω^)

実は、「雛形あきこ」さんは2回結婚しています。

ということは、「天野浩成」さんは再婚相手って事になりますね。

「雛形あきこ」さんの最初の旦那さんは、CMディレクター「山本一麿」さんです。

「山本一麿」さんと「雛形あきこ」さんの子供が「伊吹」ちゃんという事になります。

ちょっと話がややこしいのですが、親権は「山本一麿」さんが持って、養育は「雛形あきこ」さんになっているようです。

子供の事を考えると、一番良い選択なのかと個人的に思います。

しかし、娘「伊吹」ちゃんの養育を「雛形あきこ」さんが持っているという事は、「天野浩成」さんと一緒に暮らしているって事ですよね( ゚Д゚)

年頃の女の子なので、少し複雑な…(;^ω^)

でも、そんな心配は余計な必要でした!

娘「伊吹」ちゃんが中学生になった時に、「天野浩成」さんと「雛形あきこ」さんは結婚しているので、ある程度理解は得ていたみたいですよ!

しかも娘「伊吹」ちゃんは、「天野浩成」さんのことをあだ名で「あまのん」と呼んでいるそうで仲が良い事も伺えます。

また「雛形あきこ」さんは、「天野浩成」さんと結婚する際に一番娘さんの事を思っていたことも一緒に伺えますね(*´ω`*)

まとめ

「天野浩成」さんと「雛形あきこ」さんには、子供がいません!

しかし、「雛形あきこ」さんの連れ子である「伊吹」ちゃんはいます。

再婚するにしても、娘「伊吹」ちゃんの事を考えていたことが十分に理解できますね(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする