健太郎「今日から俺は!!」で出演決定!!悟り世代の演技力とは??

Pocket

現在大注目の若手俳優「健太郎」さんって知ってますか??

実は、悟り世代のまだまだ若手俳優なのにもうすでに完成されたに近い俳優なんですよ!!

隠キャラ~ヤンキーまで幅広く役を演じ切る「健太郎」さんの演技力は十分に実力があると断言できます!

その「健太郎」さんが、2018年10月からスタートする大注目ドラマ「今日から俺は!!」で出演が決定しました!

「大注目俳優」×「大注目ドラマ」=破壊力抜群なのはアナタに何も言わなくても伝わることでしょう(*´ω`*)

今日から俺は!! とは??

「今日から俺は!!」は、少年サンデーで1988年~1997年まで連載されていた大人気不良マンガです。

不良マンガにはめずらしく、暴走族の構成員や暴力シーンも比較的やさしいものとなっています。

「不良マンガなのに・・・暴力がなく刺激がないマンガだったの??」

「今日から俺は!!」を知らない若い世代の人からしてみてはこういった意見もあるでしょうね(;^ω^)

「今日から俺は!!」のマンガのジャンルは正確に言うと「不良コメディマンガ」というジャンルが正しいでしょう!

不良同士の激しいケンカ(ク〇ーズ)みたいなマンガを想像されている方は、まったく違うジャンルのマンガだという事を先に伝えておきますね。

「じゃぁ何が面白いの??」

「今日から俺は!!」はメチャクチャ笑えるんですw

下ネタも一切なく笑えるマンガなので、現在でも中年世代からは愛読されているマンガでもあるんですよ(*´ω`*)

また、キャラクター1人1人が個性的なキャラクターなのでマンガを見ている読者からするととても見やすいマンガです!

正直、いままで「今日から俺は!!」を実写ドラマにしなかったことが不思議なくらいです(;^ω^)

「今日から俺は!!」を実写ドラマ化しようと目をつけた、「勇者ヨシヒコシリーズ」・「銀魂」を担当した「福田雄一」監督には「さすが!」の一言です。

健太郎 プロフィール


生年月日 1997年6月30日
出身地   東京都
年齢   20歳(2018年現在)
職業   俳優
身長   179cm

健太郎 今日から俺は!!で演じる役柄とは??

「健太郎」さんが「今日から俺は!!」で演じる役柄は、主人公2人の内の1人であるツンツン頭「伊藤真司」です。

「伊藤真司」を一言で表すなら「漢」です!!

もう一人の主人公である、「三橋貴志」とはまったく逆の性格で、根がしっかりしていて心優しい性格の持ち主。

周囲からの評判も良く、「伊藤くん」・「伊藤ちゃん」などと慕われています!(GANTZ加藤のような人物)

しかし、たまーに「三橋貴志」と悪ノリをするこもともシバシバ・・・(;^ω^)

実は、怒りのパロメーターを振り切ると、もう一人主人公「三橋貴志」よりもケンカが強い!

「伊藤真司」の彼女「早川京子」の前では、ケンカをなるべく控える傾向があります。(彼女がいる前でケンカってダサいですものね)

「健太郎」さんが演じる「伊藤真司」は、カッコイイ「漢」そのものです。

「健太郎」さんには、男気ある演技が求められるでしょうね!

健太郎 演技が上手い理由とは??

たくさんの情報を調べてみたのですが、「健太郎」さんには特に演技力がないという話は見かけられませんでした!

それよりもたくさんコメントがあったのが、「演技が上手い!!」この意見が圧倒的に見かけられました。

それもそのはず「健太郎」さんはカメレオン役者とも言われており、恋愛ドラマ・時代劇・青春で出演した作品でシッカリと実績を作ってきているのです!

特に「健太郎」さんが光った演技力を発揮した作品と言えばこの作品でしょう!

「健太郎」さん主演映画「デメキン」です!

実は「健太郎」さんは、「今日から俺は!!」を演じる前に不良役を演じた事がございました!

この「デメキン」で演じた役柄は、「佐田正樹」です!

聞き覚えがありますよね(*´ω`*)

そうです!お笑いコンビ「バットボーイズ」の「佐田正樹」さんです!

お笑い好きの方には有名な話なのですが、「バットボーイズ・佐田正樹」さんは、福岡最大の暴走族「幻影」の総長だったことでも有名です。

「佐田正樹」さんの、学生時代での破天荒なエピソードは普通の方では考えられないケンカが語られています。

その、破天荒なキャラクター「佐田正樹」さんを「健太郎」さんは見事演じ切っています!

特に「健太郎」さんが「デメキン」で光った演技をしたと感心したのは「表情」です

顔面血まみれからくる「健太郎」さんの笑顔は「狂気」・「愛らしさ」・「漢」3拍子がしっかりと表情で演技していて見るものを魅了します。

「デメキン」の「佐田正樹」は、「今日から俺は!!」の「伊藤真司」とは全く違うキャラクターなのですが、キャラクターの根本である「漢」という部分では共通するものがあるでしょう!

健太郎 演技での悔しい思いを語る

カメレオン俳優とも言われ、数々の実績を作ってきた「健太郎」さんにも演技をしているうえで悔しい思いをしています。

その作品とは・・・

「俺物語!!」です。

少女マンガが原作で、主演である「鈴木亮平」が役の為に30キロ増量したという事でも話題となった実写版映画です。

この「俺物語!!」で「健太郎」さんが演じた役柄は、お調子者の高校生「栗原」という役柄でした。

完全に脇役ですね(;^ω^)

しかし「健太郎」さんは、この「俺物語!!」で別の役柄のオーディションを受けています!

その役柄とは、「鈴木亮平」さんが演じる主役の親友「砂川」という役でした。

しかしこの「砂川」役は、別の「健太郎」さんが演じる事になります。。。

そう!「坂口健太郎」さんです。

「坂口健太郎」さんはその当時ノリノリの俳優で、「海街diary」「ヒロイン失格」と話題作に引っ張りだこでしたものね(;^ω^)

さすがにこれは勝てないと思いがちですが・・・「健太郎」さんは違いました。

素直に「俺物語!!」で出演することに対しては嬉しかったようですが、同じモデル出身の「坂口健太郎」さんには悔しい思いをしたと「健太郎」さん本人から語られています。

しかしこの「悔しい」をいう思いが、現在の「健太郎」さんを作っているのでしょうね(*´ω`*)

健太郎 目標とする俳優とは??

「健太郎」さんが目標は俳優は、スペインを代表する俳優「ハビエル・バルデム」さんです。

かなりの映画好きでないと知らない人は多いと思うのですが、「ハビエル・バルデム」さんは、何度もアカデミー賞にノミネートされている超有名俳優です・

「ハビエル・バルデム」さんの演技も「健太郎」さんと同じく幅広く演じています。

下半身不随のバスケット選手を演じた「ライブ・フレッシュ」

四肢麻痺となってしまい死を望む男を演じた「海を飛ぶ夢」

現代ラテン文学を代表する同性愛者の作家を演じた「夜になるまえに」

顔の半分をなくした悪役を演じた「007 スカイフォール」

幅広い役柄を演じる「健太郎」さんが目標とする「ハビエル・バルデム」さんに納得です!

まとめ

2018年10月スタート大注目ドラマ「今日から俺は!!」で「伊藤真司」役を演じる「健太郎」さん。

「健太郎」さんは、悟り世代のまだまだ若手俳優にも関わらず幅広い役を演じ実績のある俳優です。

また不良役を演じるのは2回目で、「健太郎」さん主演映画「デメキン」以来です。

「デメキン」と「今日から俺は!!」で演じる不良はまったく違うキャラクターなので、どう「健太郎」さんが演じるのか楽しみです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする