50回目のファーストキスのロケ地・撮影場所が超オシャレスポット!

Pocket

「福田雄一」監督が初めてラブストーリー映画を製作した「50回目のファーストキス」が、2018年6月1日に公開されます!

実は、この「50回目のファーストキス」は、2004年に初登場1位を記録した全米映画を「福田雄一」監督が邦画としてリメイクしていることに関しても話題がある映画です。

そして、「50回目のファーストキス」を撮影したロケ地は洋画も邦画も変わらず「ハワイ・オアフ島」です。

「ハワイ・オアフ島」と言えば、新婚夫婦のハネムーンとしてとても人気のある観光スポットですね(*´ω`*)

また「ハワイ・オアフ島」は、「50回目のファーストキス」以外にもたくさんの映画でも撮影のロケ地として人気です。

私も以前の仕事で「ハワイ・オアフ島」に行ったことがあるのですが、一つ一つの風景が絵になり映画のロケ地としてはバッチリだと感じました。

今回は「福田雄一」監督作品「50回目のファーストキス」ハワイでの撮影場所と、洋画「50回目のファーストキス」ハワイでの撮影場所を比べてご紹介させて頂きます。

50回目のファーストキス 撮影場所 ビショップ・ミュージアムとは?

ビショップ・ミュージアムは、邦画「50回目のファーストキス」の予告編で、「山田孝之」さんと「長澤まさみ」さんがアツいチューを交わしている場所です(*´ω`*)

しかし、「ビショップ・ミュージアム」って言っても、まだハワイに行ったことのない人からすればどういった場所なのかわかりませんよね。

「ビショップ・ミュージアム」とは、1889年にハワイ・オアフ島で設立されたハワイの最大級博物館です。

ハワイならではの昆虫の標本が多い事でも知らていて、昆虫マニアからしてみれば聖地みたいな博物館です。

1982年7月26日には、アメリカの国家歴史登録財にも登録された由緒正しき博物館でもあります。

実は、この「ビショップ・ミュージアム」にもラブストーリーがあり、設立した「チャールズ・リード・ビショップ」が、彼の奥様が亡くなった時に奥様をたたえる意味で建設された博物館です。

「チャールズ・リード・ビショップ」の奥様は、ハワイ島の王族「カメハメハ」の血筋を引いている、いわばプリンセスでした。

「チャールズ・リード・ビショップ」は、奥様思いの良い旦那さんだったんですね(*´ω`*)

きっと「福田雄一」監督は、「ビショップ・ミュージアム」設立のラブストーリーを知っていて「50回目のファーストキス」の撮影場所に選んだことでしょうね。

「福田雄一」監督のオシャレさが伝わってきます。

50回目のファーストキス 撮影場所 ケネケスグリル プナルウ店とは?

「ケネケスグリル プナルウ店」は、邦画「50回目のファーストキス」で主演を務める「山田孝之」さんと「長澤まさみ」さんが出会った場所です。

何度も言いますが「ケネケスグリル」って言っても、まだハワイに行ったことのない人からすればどういった場所なのかわかりませんよね。

「ケネケスグリル」は、ハワイ・オアフ島で人気のあるランチプレートがある、日本ど言う定食屋です。

ほぼ、10ドル(1000円)以下であるランチプレートはおいしいと評判があり、グルメスポットでも有名です。

ボリューム満点で、このランチプレートでお腹がハチキレるぐらいですw

とてもリーズナブルで食事を済ませることができるので、「ケネケスグリル」に行くとかならず人がいてる人気店でもあるので、もしハワイ・オアフ島に行く機会があればこちらで食事を済ませる事をオススメします。

「50回目のファーストキス」では、「山田孝之」さんと「長澤まさみ」さんが、毎朝朝食をとる場所として撮影場所に使われています。

「ケネケスグリル」で朝食をとっている「長澤まさみ」さんが本当においしそうに食べていますね(*´ω`*)

50回目のファーストキス 撮影場所 ホノルル動物園とは?

「ホノルル動物園」は、邦画「50回目のファーストキス」で主演を務める「山田孝之」さんが、「長澤まさみ」さんの記憶障害を知った上でコンタクトを取ろうとした場所です。

「ホノルル動物園」とは、名前の通り動物園なのですが、ただの動物園ではございません!

私も仕事上で行った事があるのですが・・・さすがアメリカ!

迫力満載の大型動物をたくさん見ることができます。

例えるなら、日本の動物園はカワイイ動物を前にだしてアピールしているのですが、「ホノルル動物園」は全面的に肉食動物をアピールしています!

もし、観光で「ホノルル動物園」を訪れるなら断然午前中に回ったほうがベストです!

実は、気温のアツさで昼ぐらいになると動物たちがグッタリしているケースがよく見かけられました(*´ω`*)

ハワイの午前中は、基本的に肌寒い気温になっているので動物達からすると適温なのでしょうね!

「50回目のファーストキス」では、「山田孝之」さんはもどかしい雰囲気をだしていますが、「長澤まさみ」さんは「ホノルル動物園」を満喫しているように見えます。

「ホノルル動物園」での、お2人のコンタクトは劇場での楽しみですね(*´ω`*)

洋画50回目のファーストキス 撮影場所とは?

洋画「50回目のファーストキス」の撮影場所が判明しているのは、ほぼビーチです!

・サンディ・ビーチ

緑に囲まれていて景色がとても綺麗なビーチです!

実は、このビーチの別名が怖すぎます。。。

その名も、「首折りビーチ」ともいわれています(;^ω^)

波が高く、潮の流れが強いのでハワイ・オアフ島では一番事故がおおいビーチなんです。。。

しかし、上級のボディーボーダーやボディーサーファーからは愛用しているビーチでもあるのでハワイでの人気スポットでもあります。

ビギナーボディーボーダー・サーファーは、あまりオススメできないビーチですね(;^ω^)

・マカプウ・ビーチ

ハワイ・オアフ島最東端に位置する穴場のビーチです!

観光客もほとんどいないので、地元住人が愛用しているビーチでもあります。

1年中安定して波があるので、ビギナーにおススメのビーチでもあります・

また近くには、「マカプウ展望台」があり、海岸線を一望できるので景色としても最高ですよ(*´ω`*)

・シーライフパーク

洋画「50回目のファーストキス」の「アダム・サンドラー」が演じる「ヘンリー」の勤務先です。

可愛いイルカやアシカと触れ合えることのできるハワイ・オアフ島の観光スポットでもあります。

映画内でもゾウアザラシとハイタッチする場面は、「シーライフパーク」で撮影されています(*´ω`*)

しかし、ゾウアザラシ可愛かったですね~(*´ω`*)

まとめ

まだまだ他にも「ハワイ・オアフ島」で撮影場所はございます。

貴重なシーンであろう撮影場所をピックアップしてご紹介させて頂きました。

御覧の通り、「ハワイ」をロケ地に使う事によって、映像がキラびやかになりますね(*´ω`*)

邦画「50回目のファーストキス」のハワイ・オアフ島での撮影場所は、ビーチはもちろんの事、食事場所や観光スポット盛りだくさんで見ているだけでハワイに旅行に行った気分になれるのではないでしょうか。

邦画「50回目のファーストキス」は、2018年6月1日公開です!

⇒また、洋画と邦画で「50回目のファーストキス」の設定も比較していますので気になる人はどうぞご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする